すずろぐ

人生大逆転を目指す、鈴木俊吾の成長日記

ブログの自己紹介ページ(プロフィール)を更新しました!

ブログ - プロフィール

どもども、すずしんです。

あなたはブログ記事を読んでいる時に…。
「このブログはどんな人が書いているんだろう?」
と思ったことはありませんか?

そんな時に、参照されることが多いのがプロフィールですね。
ところで、このプロフィール、あなたはきちんと書いていますか?
「適当でいいや」
なんて思っていませんか?

私も最初は何となく適当に書いていたのですが…。
「これではいけないな」と思いまして、プロフィールをこの度新しく更新してみました。

プロフィールはブログの顔

プロフィールというのは、言わばブログの「顔」です。
どんな人が書いているのかを読者に知らせるのに使います。

このプロフィールが詳しく書いてあれば…。
読者はブログの運営者の事をより詳しく知ることができるのです。

ただ、記事を読んでいるだけでは、なかなか運営者の事は分かりませんからね…。
プロフィールの存在は大きいと思いますよ。

適当なプロフィールは読者をガッカリさせる

プロフィールを読んでくれているというのは、それだけ運営者であるあなたに興味を持ってくれているということ。
それなのに、あまりにも適当にプロフィールが書いてあったらガッカリさせてしまうと思いませんか?

興味を持ってくれているのだから…。
「その人にもっと自分の事を知ってもらいたい」
そう思うのが自然ですよね。

プロフィール文に何を書くか?

そこで、重要なのがプロフィール文です。
何を書くかというのは正直言って難しいのですが…。

私の場合は、主に「生い立ち」「今後の予定」「趣味」について書いてみました。
生い立ちでは、今までの人生を振り返りながら自分について紹介しています。
今後の予定では、これから私が実現していきたい夢などについて語っています。
趣味では、そのまま私の趣味についてまとめています。

こういった事を書くと、プロフィールのどこかしらに共通点を見つける人がいるかもしれません。
そうすると、「あっ、仲間だ!」と親近感がわくと思います。
同じような人生だったり、共通の趣味を持っていると何だか親しみを感じますよね。

好感を得られた時の効果

親しみを感じてもらえた読者は、よりあなたに好感を持ってくれるかもしれませんよ。
今までよりもコメントをもらえたり、実際に交流が生まれたりするかも。
他にも何か良いことが起こるかもしれない。
無限の可能性を秘めていますよね。

ひとこと

今まで、私はブログのプロフィールを適当に書いてしまっていたのですが…。
これではいけないということで、新たに書き直しました。

私が今回書いたプロフィール文は、なかなかの大ボリュームとなりましたが…。
実際読んでみると、それほど読むのに時間はかからないですよ。
私の事がよく分かるようになると思いますので、ぜひ一度目を通してもらえると嬉しいです。
そこには、私の壮大な(?)夢が書かれていますよっ!?

プロフィールページは、以下のリンク先になります。
もし良かったら、実際に読んでいただけるとありがたいですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
それではまたお会いしましょう。
あなたの心友でありたい、すずしんより。