すずろぐ

人生大逆転を目指す、鈴木俊吾の成長日記

Java カレントディレクトリを取得するサンプルプログラム

Java - カレントディレクトリ

こんにちは、すずしんです。

Javaでプログラミングをしている時に…。
カレントディレクトリ取得したいという事が時々あると思います。
ファイルを参照するときなどに、カレントディレクトリを利用しますよね。

そこで、今回の記事では、Javaでカレントディレクトリを取得する方法についてまとめておきます。
やり方が一度分かってしまえば簡単ですよ。

カレントディレクトリの取得方法

Javaでカレントディレクトリを取得する方法は主に2つあります。
現在位置の絶対パスから取得する方法」と「System.getProperty()で取得する方法」ですね。
それぞれの方法について、簡単に解説していきます。

現在位置の絶対パスから取得する方法

まずは、現在位置の絶対パスから取得する方法についてです。

この方法では、まず現在位置のFileを作成します。
そして、そのFileの絶対パスをgetAbsoluteFile()で取得します。
最後に、この絶対パスの親ディレクトリをgetParent()で取得します。
このディレクトリがカレントディレクトリとなります。

この方法を使って、カレントディレクトリを取得するサンプルプログラムは以下のようになります。

package jp.suzushin7.sample;

import java.io.File;

public class CurrentDirectory {
    public static void main(String[] args) {
        String cd = new File(".").getAbsoluteFile().getParent();
        System.out.println(cd);
    }
}

System.getProperty()で取得する方法

続いて、System.getProperty()で取得する方法についてです。

こちらの場合は、System.getProperty()で与えるkeyに「user.dir」を指定するだけです。
これで取得できる値がカレントディレクトリとなっています。

この方法を使って、カレントディレクトリを取得するサンプルプログラムは以下のようになります。

package jp.suzushin7.sample;

public class CurrentDirectory {
    public static void main(String[] args) {
        String cd = System.getProperty("user.dir");
        System.out.println(cd);
    }
}

ひとこと

今回の記事では、Javaでカレントディレクトリを取得する方法について書いてみました。
2通りのやり方がありますが…。
個人的には、何となく前者の方法が好きですかね?

ファイルを参照するときなどに、カレントディレクトリを取得したくなったら…。
ぜひこの記事の方法を参考にしてくださいね。