すずろぐ

人生大逆転を目指す、鈴木俊吾の成長日記

無職でもクレジットカード(Amazon)の審査に通るのか試してみた

クレジットカード

こんにちは、すずしんです。

将来的に、私はフリーランスとして活動していく予定なのですが…。
仕事に必要なものを購入する際には、クレジットカードの方が何かと便利です。
後払いであったり、ポイントが付いたりしますからね。

そこで、私は仕事専用のクレジットカードが欲しいと思うようになりました。
ただ、ここで気になることが一つあります。
それは…「無職でもクレジットカードの審査に通るのか?」ということです。

色々とインターネットで情報を調べてみたのですが…。
やはり、収入が無いという事で審査を通過するのはかなり難しいらしいですね。
それでも、「無職でもクレジットカードが発行できた!」という記事があったりしますので…。
必ずしも無理だというわけでもなさそうです。

というわけで…。
一応、チャレンジしてみる価値はあるのかなと思い、私も仕事用クレジットカードの入手をするべく、クレジットカードの審査を受けてみることにしました。
果たしてどうなるのでしょうか?

入手したいクレジットカード

今回、私が入手したいと思ったクレジットカードは「Amazon Mastercardクラシック」というものです。
Amazonのクレジットカードですねっ!

このクレジットカードで買い物をすると、Amazon.co.jpでは最大で2%、その他の利用では1%がAmazonポイントとして還元されます。
年会費については、初年度が無料で、翌年以降については年1回以上の利用で無料になります。
また、新規発行時に5000円分のAmazonポイントがもらえます!

私はネットショップで買い物を済ませることが多いのですが…。
その中でも、特にAmazonはよく利用させてもらっています。
もうヘビーユーザーと言っても過言では無いかもしれませんね。

現在は、Amazonで購入したものの支払いは、学生時代に作った楽天カードで行っています。
そのため、還元率は1%の楽天ポイントとなっています。
まぁこれでも悪くは無いのですが…。

Amazonをよく利用する私としては、Amazon Mastercardクラシックカードの方が利用する価値が高いのではないかと考えました。
今後、仕事で使う物品はAmazonで購入することが多くなると思いますので…。
どうせなら還元率が高い方がお得ですよね。

そこで、仕事用に購入するものはAmazon Mastercardクラシックカードで、プライベートで購入するものは楽天カードで、と完全に分けることにしました。
そうすることで、公私混同することが無くなると思いますし、仕事で仕訳をする際も楽になります。

Amazon Mastercardクラシックカードの審査を受けてみた

それでは、実際にAmazon Mastercardクラシックカードの発行申請をしてみます。
果たして審査は通るのか?
非常にドキドキしていますよ…。

Amazon Mastercardクラシックカードの審査の流れとしては、主に以下のようになります。

  • 1. 特設ページから、Amazon.co.jpアカウントのサインイン情報を入力して、「今すぐ申し込む」ボタンをクリック
  • 2. 三井住友カード株式会社ウェブサイト上の申し込みフォームを記入

「今すぐ申し込む」をクリックすると、三井住友カード株式会社のページに移動します。
そのページの「Amazon Mastercardクラシックに即時審査サービスで今すぐ申し込む」をクリックします。
これをクリックすると、即時審査を受けることができます。
即時審査では、所要時間最短3分で結果が分かります。
私も即時審査を選択して、必要事項を入力していきました。

そして、口座の登録も終わって、いざ即時審査へ!
となるはずだったのですが…。
「即時審査サービスの利用基準」というものに該当しなかったため即時審査ができませんでした。
つまり、今すぐには審査結果が分からないということですね。

そのため、審査結果は後程という事になりました。
審査結果については、後日追記で書いていこうと思います。

ひとこと

仕事専用に使うクレジットカードを入手するために、今回はAmazon Mastercardクラシックカードの発行申請をしてみました。
ですが、すぐには審査結果が分かりませんでしたね。
果たしてどうなるのか…。
緊張しながら審査結果を待とうと思います。

追記

その後、審査結果のメールが来ました。
その結果は…大丈夫でした!
何とかカードの発行をすることができましたね。
これで、仕事用のクレジットカードをゲットできました。