すずろぐ

人生大逆転を目指す、鈴木俊吾の成長日記

PSVita・PS4ゲームソフト「GOD WARS ~時をこえて~」の発売が楽しみ!

GOD WARS ~時をこえて~

こんにちは、すずしんです。

ここしばらくの間は、私は携帯ゲーム機用のゲームを買っていませんでした。
というのも、特にやりたいゲームが無かったのですよね…。

ですが、「GOD WARS ~時をこえて~」というゲームソフトの事を知りまして…。
これは久々に面白そうかなと思いまして、先日Amazonで予約しました!
ちなみに、発売日は明日の6月22日です。
ゲームソフトの到着が楽しみですよ。

GOD WARS ~時をこえて~とは?

GOD WARS ~時をこえて~」というのは、角川ゲームスが発売するPSVita・PS4用のゲームソフトです。
ゲームのジャンルは、公式では「タクティクスRPG」としています。
日本最古の歴史書である「古事記」と、古くからよく知られている「おとぎ話」を融合させた世界を冒険するストーリーとなっています。

ゲームシステム

ここでは、ゲームのシステムについて簡単に紹介します。

戦闘

GOD WARS ~時をこえて~

戦闘画面はクォータービューとなっています。
箱庭型の3Dマップ上を、敵・味方の位置取りや高低差を考えながら自軍を操作して戦っていきます。
いわゆる、シミュレーションRPGと同じですよね。

戦闘はターン制です。
敵味方が素早い順に行動していきます。
全てのキャラクターが行動すると、1ターンが終了します。

このゲームには「けがれ」というシステムが存在します。
敵を攻撃したり、味方を回復したりするとこのけがれが上昇します。
このけがれが高ければ高いほど、敵から狙われやすくなります。
いわゆる「ヘイト」と同じですよね。
このけがれを上手くコントロールすることが戦闘では大事になってきそうです。

スキルは、戦闘中にMPを消費することで使えます。
攻撃用のスキルからサポート用のスキルまで全部で400種類以上のスキルが存在するそうです。
スキルの種類が多いというのは、戦闘の幅が広がりますので良いですよね。

奥義は、戦闘中に貯めた奥義ゲージを消費することで使用することができる強力なスキルです。
ゲーム序盤は使えませんが、ある程度ストーリーを進めると使えるようになるようです。

このゲームは、古代日本をテーマにしていますので…。
各ステージは四季や日本古来の色彩を意識した、史実に基づく地方の特色を再現したステージが多数登場します。

職業

キャラクターには3つの職業が設定されます。
主職業・副職業・固有職業の3つです。

職業レベルを上げて一定の条件を満たすことで、新たな職業に就くことができるようになります。
職業には、戦士系・回復支援系・攻撃妨害系の職業があります。

ひとこと

今回の記事では、角川ゲームスの新作ゲームソフト「GOD WARS ~時をこえて~」について簡単に紹介してみました。
私はシミュレーションRPG系のゲームが好きですし、何よりもゲームの世界観に惹かれましたね。
日本を舞台にした和風の雰囲気がとても良さそうです。
これはBGMも和風な感じになるのでしょうかっ!?

噂によると、ゲームの難易度はかなり高めらしいです。
なので、歯ごたえのある戦闘ができそうですよ。
攻略するためには高度な戦術が大切になるのでしょう。
良いですね~、久々にゲーマーの血が疼きますよ!?

いよいよ明日が発売日ですので…。
ゲームソフトが到着したら、すぐにプレイ開始しようと思っています。
あぁ、一秒でも早くプレイしたいですね!

参考

※この記事に使用している画像の著作権は「角川ゲームス」にあります。