すずろぐ

人生大逆転を目指す、鈴木俊吾の成長日記

スポンサーリンク

かつやの期間限定「シビれ山椒のぶっかけ青ネギカツ丼」を食べた感想

こんにちは、すずしんです。

今日は、昼食にカツ丼でも食べようと思いまして…。
つくばエクスプレス守谷駅近くにある「かつや守谷中央店」に行ってきました。

そこで、私は期間限定のメニューである「シビれ山椒のぶっかけ青ネギカツ丼」を食べてみましたので…。
今回の記事では、その「シビれ山椒のぶっかけ青ネギカツ丼」を食べた感想について書いてみようと思います。

かつやとは?

かつやというのは、比較的安価で気軽に食べられる、とんかつ・かつ丼チェーン店です。
豊富なメニュー、こだわりの食材が「かつや」の自信となっています。
また、とんかつ版吉野家を目指しているらしいです。

かつやのメニュー

かつやでは、カツ丼を中心として豊富なメニューが提供されています。
ロースカツ定食、ヒレカツ定食、カツカレーなどもあります。

かつや守谷店 - メニュー

かつや守谷店 - メニュー

また、期間によってメニューが変わる期間限定の丼・定食もあります。
今の時期は、冒頭にも書いたように「シビれ山椒のぶっかけ青ネギカツ丼」ですね。

これを見た時に、直感的に美味しそうと思った私は…。
「シビれ山椒のぶっかけ青ネギカツ丼」を食べてみることにしました!
ついでに、豚汁(小)も追加で頼みました。

お値段については…。
「シビれ山椒のぶっかけ青ネギカツ丼」が637円(税込)、「豚汁(小)」が129円(税込)です。
まあ比較的リーズナブルと言えるのではないでしょうか。

食べてみた感想

注文してからしばらく待っていると、料理が運ばれてきました。
それがこちらです。
「シビれ山椒のぶっかけ青ネギカツ丼」と「豚汁(小)」ですね。

かつや守谷店 - シビれ山椒のぶっかけ青ネギカツ丼と豚汁(小)

「シビれ山椒のぶっかけ青ネギカツ丼」のアップの写真も撮ってみました。
ぶっかけと言うだけあって、たっぷりと青ネギが乗っかっていますよね。

かつや守谷店 - シビれ山椒のぶっかけ青ネギカツ丼

それでは、早速いただきます。
パクッとな。

……。

うん、やはり名前にも付いている山椒が良いアクセントになっていますね。
一口食べるとピリッとした山椒の辛さがやってきます。

かかっているタレは、黒こしょうが入っている塩ダレなのですかね?
このタレの味は、だんだんと癖になりそうな感じですよ。
山椒との相性もなかなか良い感じです。

タレがかかったトンカツは、味付け具合がちょうど良いバランスになっていますね。
カツはとてもサクサクしていましたよ!
青ネギと一緒に食べることで、しつこくなくサッパリと食べることができます。
青ネギとトンカツって相性が良いですよね~。

脇にはキャベツが乗っていますが…。
キャベツは柔らかくシャキシャキしていました。
キャベツ本来の甘みも感じることができましたね。

全体的な味のバランスは良いと思いました。
特にタレの味が印象に残っていますね。
個人的には美味しかったですよ。
またリピートして食べても良いかなと思える一品でした。

豚汁は、出汁が良い感じにきいています。
野菜も同時に食べられますので、カツ丼との相性も良いですね。
サイズは小にしたので、あっという間に飲み終わってしまいましたよ…。
ちょっと物足りなかったですね。
次からは大サイズにしようかな。

ひとこと

今日の昼食では、かつやの期間限定メニューの「シビれ山椒のぶっかけ青ネギカツ丼」を食べてみました。
山椒が良いアクセントになっていて、ピリ辛でなかなか美味しかったですよ。
また機会があれば食べてみたいですね。

かつやでは、期間限定メニューが一定期間ごとに登場します。
私も時々チェックしては、期間限定メニューを食べに行っていますよ。
うん、まあ期間限定と言う言葉に弱いのですよね(笑)。

今回の「シビれ山椒のぶっかけ青ネギカツ丼」は、ほんのりピリ辛でさっぱりとカツ丼を食べることができます。
もしかつやに寄ることがあったら、ぜひ今のうちに食べてみてくださいねっ!