すずろぐ

人生大逆転を目指す、鈴木俊吾の成長日記

はてなブログの記事の編集モードはどれを利用する人が多いのか気になる件

f:id:Suzushin:20170429140407j:plain

おはようございます、すずしんです。

最近になって、はてなブログ記事を書くようになった私なのですが…。
記事を書いていて、ふと何となく気になった事があります。

それは…。
はてなブログの他のブロガーの方は、記事を書くときにどの編集モードを使っているのだろうか、という事です。
別に大した事では無いのかもしれませんが、私は何となく気になってしまったのですよね。

はてなブログの記事の編集モード

はてなブログの記事の編集モードには3つあります。
見たままモード」「はてな記法モード」「Markdown記法モード」の3つですね。

これらの設定は、ダッシュボードの「設定」→「基本設定」から変更することができます。
標準ではおそらく「見たままモード」になっていたと思います。

見たままモード

これはその名の通り、編集画面の見た目そのままで記事の内容が反映される編集モードです。
太字にしたら太字、見出しを付けたら見出し、リストを作成したらリスト、といったようにそれらの表示がそのまま適用されます。
文章のどこがどのスタイルになっているかが一目見ただけで分かります。

はてな記法モード

はてな記法モードは、はてな独自の編集モードです。
専用の書き方もありますが、HTMLタグも編集画面にそのまま記述することが可能です。
慣れてくると、記事を書く効率がかなり上がります。

Markdown記法モード

GitHubのREADMEや、Tumblrなどで採用されている、軽量なマークアップ言語で記述する編集モードです。
書き方としては、はてな記法と似たような感じです。
色々なところで利用できる場面があるので、覚えておくと良いことがあるかもしれません。

私が利用している編集モードは、はてな記法モード!

ちなみに、私が現在使用している編集モードは、はてな記法モードです。
よく使うタグの省略形が用意されていますので、非常にサクサクと記事を書くことができます。
はてな記法の全てをマスターしているわけではありませんが…。
なかなか快適な記事の執筆環境になっていると思いますよ。

はてなブログのブロガーはどの編集モードを利用しているのか?

直接調べる方法は無いので推測になってしまうのですが…。
やはり、デフォルトで設定されている「見たままモード」の人が多いのではないかと思います。

見たままモードなら、Wordで記事を書いているような感覚に近いですよね。
編集画面の結果がそのまま表示になります。
これなら、誰でも直感的に把握できますよね。

はてな記法モードとMarkdown記法モードは…。
書き方自体は似ているのですが、利用例としてはMarkdown記法に軍配が上がります。
となると、この2つの記法の中ではMarkdown記法の方が多いのでしょうか?

ただ、そうとは言っても…。
はてな記法は一度慣れてしまうと結構スムーズに記事を書くことができます。
私が普段利用している編集モードだからと言うのもありますが、はてな記法はなかなか良いと思いますよ?

アンケートにご協力ください

もしよろしければ、あなたが利用している編集モードに関する以下のアンケートにご協力いただけると幸いです。
該当する編集モードを選択してから、「投票する」ボタンを押してください。
たくさんの投票をお待ちしています。

ひとこと

記事を書くにあたっては、自分にとって使いやすい編集モードを選んだ方が良いですよね。
私はどの編集モードも試してみたのですが…。
一番しっくり来たのは、はてな記法モードでした。

私なら、はてな記法モードを選ぶのですが…。
あなたはどの編集モードを使っていますか?
予想では、見たままモードが多そうな気がしていますけどね。

どうも気になって仕方がないので…。
もし良かったら、あなたが使っている編集モードを教えてもらえるとありがたいです。

追記

記事へのコメントおよびはてなブックマークのコメントで頂いた意見の投票メモです。

  • 見たままモード: +3
  • はてな記法モード: +1
  • Markdown記法モード: 0