すずろぐ

人生大逆転を目指す、鈴木俊吾の成長日記

埼玉県春日部市の「藤花園」で牛島の藤を家族と見てきました!

こんにちは、すずしんです。

今日は、父親が牛島の藤を見に行こうという前々からの提案がありまして…。
埼玉県春日部市牛島にある「藤花園」へ、父親・母親・祖母と一緒に行ってきました!

牛島の藤とは?

牛島の藤というのは、特別天然記念物に指定された樹齢1,200年余りの藤棚のことを言います。
埼玉県春日部市牛島にある「藤花園」にそれはあります。

庭園の敷地面積は2ヘクタールあります。
その中に、大小色ちがいの藤や中島があって、池のまわりにはアヤメやツツジ、500年余りの松があったりします。

藤花園にて

藤花園に行くのは、私は初めてでした。
牛島の藤というのはどこかで聞いたことがあったのですが、実物を見たことはもちろんありませんでした。
ですので、実物は一体どんな感じになっているのだろうと内心楽しみにしていました。

藤花園の駐車場は、パチンコ屋と共同になっていて非常に広いです。
私たちが着いた時には、既に結構な数の車がとまっていましたね。
続々と多くの方が藤花園に向かって行っていました。

ちなみに、藤花園は入園料が大人1,000円、子供500円となっています。
私たちの場合は大人4人なので4,000円ですね。

奥へ入っていくと、早速藤棚が目の前に広がってきました。
実物を見るとなかなか迫力があるのですよね。
写真を撮っておいたのでぜひご覧ください。

見晴らし台から撮った樹齢1,200年の藤がこちら。

f:id:Suzushin:20170430164518j:plain

藤をもっと近くからアップで撮ってみました。
綺麗ですね~。

f:id:Suzushin:20170430164753j:plain

推定500~600年の赤松がある周辺の写真がこちらです。
中央の柱が邪魔でしたね…。

f:id:Suzushin:20170430164829j:plain

赤松を中央に捉えて撮ってみました。
見切れてしまっていますが、実際は結構高いですよ。

f:id:Suzushin:20170430164950j:plain

藤棚を下からあおるように撮ってみました。

f:id:Suzushin:20170430165037j:plain

余談ですが、藤に誘われて蜂が結構飛んでいました。
至近距離を飛び回っているので怖かったですよ…。

全体を大体見終わるのにかかった時間は、およそ30分くらいでしょうか。
綺麗な藤を見ることができて目の保養になりました。

ひとこと

牛島の藤を見るのは初めてでしたが…。
実際に見てみるとかなり迫力がありました。
それにとても綺麗でしたよ。

あなたも機会があれば…。
ぜひ藤花園へ行ってみてはいかがでしょうか?