すずろぐ

人生大逆転を目指す、鈴木俊吾の成長日記

アプリゲットのゲームレビューライターの採用を見送りました…

記事

こんにちは、すずしんです。

前回の記事で、私はアプリゲットゲームレビューライターに応募して採用されたことを書きましたね。 ですが、今回は残念ながらこの採用を見送りとさせて頂くことにしました。

条件交渉

当初、アプリゲット側からこれくらいの記事単価でやってくれという事に最初は納得していたのですが…。 色々と考えているうちに、もっと記事単価を上げてもらいたいという気持ちが湧いてきたのです。

テスト記事を書いてみた段階で、1つの記事を書くのに結構時間がかかるという事が分かりました。 この調子でいくと、本番環境の記事を書くときには文字数が増えますので、さらに時間が必要という事になりますよね。 記事単価での契約となりますので、時間がかかればかかるほど実質時給は残念な事に…。

そこで、私はこの記事単価について、もっと上げてもらえないか交渉をしてみることにしました。

契約内容の確認

契約内容に関してまだ不明な点がありましたので…。 私は担当者の方に確認を取ってみました。

すると、当初予想していたよりも条件が厳しいという事が分かりました。 記事単価についても上げることができないとのこと。 私はどうするか悩みました…。

結論

考え抜いた結果、私は今回の採用を見送らせていただくという事にしました。 せっかくのチャンスを頂いたのですが残念ですね…。

私にもっとライティングのスキルがあれば引き受けることもできたでしょう。 私にとって、今回の仕事はまだスキル的に見合わないという事です。 もっと文章をスラスラと書けるようにならないとダメですね…。 まだまだ修行が足りませんなっ!

ひとこと

今回は残念な事になってしまいましたが…。 貴重な機会をアプリゲットには与えてもらいましたね。 本当にありがとうございました!

さて、私は改めて仕事探しを再開しないといけません。 どうか条件に見合う仕事に巡り合えますように…。 できるだけ早い時期に採用されて仕事を始めたいですね!