すずしんろぐ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すずしんろぐ

人生大逆転を目指す、鈴木俊吾の成長日記

アプリゲットのゲームレビューライターに採用されました!

記事

こんにちは、すずしんです。

これまで、私の日々の生活は特に何も変わらず、これといって変化の無い日々を送ってきました。 何もアクションを起こしてこなかったのと、チャンスと思えるイベントに遭遇しなかったというのがありますね。

しかし、最近私はついにあるアクションを起こしました! このアクションは、私にとっては今後につながる大きな第一歩になるかもしれません。 今後の人生の展開に期待したいですね。

きっかけ

きっかけは、いつもと変わらないネットサーフィンでした。 私は何か面白いゲームアプリがリリースされていないかと、いつものようにアプリゲットで新作アプリをチェックしていました。 その時に、ふとサイドバーに目をやると「ゲームレビューライター」を募集しているとのツイートを発見したのです。

普段なら、「ふ~ん、そうなのか~」で終わってしまう所なのでしょうが…。 その時、何だか私はその募集に魅力を感じました。

現在、私は無職で仕事を探しています。 求人サイトもチェックしているのですが、魅力的と言える求人は特に見当たりません。 これは良いかなと思って応募したことも数回ありますが、いずれも不採用になってしまいました…。 条件が徐々に厳しくなってきていますので、どこにも採用されないのかなと不安になってきていました。

そんな折に、今回のゲームレビューライターの求人を見つけたのです。 私はゲームは元々好きですし、ゲーム関連の仕事をすることにも興味があります。 今までにゲームライター系の仕事をしたことが無いですが、年齢や経験は不問とのことでしたので…。 私はダメもとでアプリゲットに応募してみることにしました。

アプリゲットへの応募とテスト記事の執筆

アプリゲットに応募をしてしばらくすると、担当の方からメールが届きました。 そこには、仕事の条件やテスト記事の執筆に関することが書かれていました。 採用に関してはテスト記事の執筆がまずあるのですよね。

そこで、私は指定されたアプリをプレイした後、テストレビュー記事を書いてから担当者に送りました。 すると…なんと合格になりました! 「ぜひアプリゲットで記事の執筆をしてください!」とのこと。 何という事でしょう、採用されてしまいましたとさ。

まぁあの文章以上には書けないなというクオリティで書きましたからね。 あれで不合格ならもう無理でしょうといった感じでしたし。 ひとまず合格できて良かったです。

今後

今後は、レクチャーを受けた後に実際のレビュー記事を書くことになると思います。 もうしばらくしたらアプリゲットに私のゲームレビュー記事が載るのですよね。 何だか嬉しいですが、それだけ大きなプレッシャーも感じます。

大手のサイトですし、報酬ももらいますので、変な文章は書けませんよね。 そんなことをしたら記事を読んだ人からクレームが来てしまいますよ。 読者を満足させられるような、十分なクオリティの記事を書けるようにしたいです。

私は文章を書くのはそれほど得意というわけではありませんので…。 最初のうちは、レビュー記事の執筆にかなり時間がかかってしまうでしょう。 できるだけ早い時期にコツを掴んで、スムーズに記事を執筆できるようにしたいですね。

ひとこと

いよいよ、私も無職から脱却できそうです。 ついに私の人生も一歩くらいは前進できたでしょうか? この調子でどんどん良い方向へ進んでいければ良いですね。