すずろぐ

人生大逆転を目指す、鈴木俊吾の成長日記

スポンサーリンク

平日の1日のスケジュールの予定を設定してみた

予定

こんにちは、すずしんです。

今まで、私は1日スケジュールというのは特に決めていませんでした。 その時の気分によって、やることを適当に決めて行動していました。 ただ、それだとどうもだらけてしまって、うまくいかないということに気づきました。

そこで、この度平日の1日の大まかなスケジュールを設定してみることにしました。 そして、今回設定したスケジュールで実際に行動してみて、しっくり来るかどうか試してみることにします。

平日の1日のスケジュール

とりあえず、暫定的に決めた私の平日の1日のスケジュールは以下の通りです。

6:00 - 起床 6:15 - 犬の散歩 7:00 - 朝食 7:30 - 読書 9:00 - Task 1 9:30 - Task 2 10:00 - Task 3 10:30 - Task 4 11:00 - 休憩 11:30 - Task 5 12:00 - 昼食 13:00 - Task 6 13:30 - Task 7 14:00 - Task 8 14:30 - Task 9 15:00 - 休憩 15:30 - Task 10 16:00 - Task 11 16:30 - Task 12 17:00 - 自由時間 18:30 - 夕食 19:00 - 風呂 19:30 - 自由時間 23:00 - 就寝

Task

おそらく、あなたが気になっているのはTaskでしょうね。 このTaskというのは、仕事の単位です。 ポモドーロ・テクニックでいうところの1ポモドーロです。

基本的には30分以内でできるような仕事に細分化して、Task1~12に割り当てます。 Taskが1ポモドーロで終わりそうにない場合には、複数割り当てています。 例えば、ある仕事を1時間で終わらせたいなら、Taskを2つ割り当てます。

Task10~12は、基本的にはブログの執筆に割り当てようかなと考えています。 内容としてはその日に行った作業についてまとめていこうかなと。

ですので、残りは30分のTaskを9コマまで設定できるという事ですね。 この枠にプログラミングの作業を入れたり、読書をする時間にしたりすることができます。

犬の散歩

犬の散歩は、今までは大体15:00過ぎくらいから行っていましたが…。 それを朝にシフトして、軽く運動してから仕事に取り組むという流れにしてみました。 今日は朝から犬の散歩に行ってきたのですが、なかなか気分が清々しくて良い感じですよ? また、運動をしてから作業をすると集中力が高まるらしいです。 ついでに作業効率が上がることも期待しています。

睡眠時間

このスケジュールで動くと、私の睡眠時間は7時間という事になります。 この7時間で睡眠時間が足りるのかどうか分かりませんが…。 とりあえず様子を見てみることにします。

今までは寝たい分だけ寝ていましたからね。 長い時には午前中はずっと寝ていた時もあります。 それだと、さすがに寝すぎですよね…。 それに1日が早く終わってしまいます。 1日を有意義に過ごすために、少しでも早起きをしないとっ!

理想

一番理想的なのは、1日スケジュール通りに動いて充実感を得ることです。 「今日も良い1日を過ごせたな」と思えるような生活ができれば良いですね。

ひとこと

平日の1日のスケジュールを設定してみましたが…。 後はうまくこのスケジュール通りに行動できるかですね。 できる限り予定通りに行動できるように努力していきたいと思います。