すずろぐ

人生大逆転を目指す、鈴木俊吾の成長日記

Googleでサイト内検索をするブックマークレットを作成してみた!

こんにちは、すずしんです。

今日は、JavaScriptのプログラミングをしてみまして…。 Googleでサイト内検索をするブックマークレット作成してみました。 せっかく作成しましたので、この記事で公開したいと思います。 良かったらぜひ使ってみてくださいね!

サイト内検索ブックマークレットとは?

サイト内検索ブックマークレットは、その名の通り、ウェブサイト内の情報のみに検索範囲を絞ってGoogle検索するブックマークレットです。 検索能力が非常に強力なGoogleの機能を使って作成しています。

サイトによっては、サイト内検索用のテキストボックスがあったりしますが…。 たまに無い場合もありますからね。 そんな時には、このブックマークレットが威力を発揮すると思います。

サイト内検索ブックマークレットの登録

サイト内検索ブックマークレットの登録は簡単です。 以下のリンクを、お使いのウェブブラウザのブックマークバー上の任意の位置にドラッグアンドドロップしてください。 ブックマークレット用のフォルダを作成して、そこに配置すると良いと思います。

サイト内検索

サイト内検索ブックマークレットの使い方

サイト内検索ブックマークレットの使い方は簡単です。 まず、サイト内検索をしたいウェブサイトを表示しておきます。 その後、このブックマークレットをクリックします。 すると、プロンプトが表示されますので、検索したいキーワードを入力してください。 EnterまたはOKボタンをクリックすると、指定したキーワードでGoogleサイト内検索した結果が表示されます。

サイト内検索ブックマークレット

サイト内検索ブックマークレットのソースコード

サイト内検索ブックマークレットのソースコードは以下のとおりです。

まず、プロンプトを表示して、検索キーワードを入力してもらいます。 そして、現在表示しているサイトのホストを取得します。 検索キーワードが設定されていれば、Googleにクエリを投げて検索をします。 siteオプションを付けて検索しているのがポイントですね。

javascript:(function(){
var q = prompt('Input keyword...', '');
var s = encodeURIComponent(location.host);
if(q != null) {
  window.open('https://www.google.co.jp/search?q=' + encodeURIComponent(q) + '+site:' + s);
}
})();

ひとこと

今回の記事では、Googleでサイト内検索をするブックマークレットについて書いてみました。 あるウェブサイトで気になるワードがあった時に、同じサイト内で検索したい場面があるかと思います。 そんな時にはぜひこのブックマークレットを使ってみてください。 意外と地味に便利だと思いますよ!

関連記事

ブックマークレット アーカイブ