すずろぐ

人生大逆転を目指す、鈴木俊吾の成長日記

ウォーキングダイエットで成功するための正しい歩き方

ダイエット

おはようございます、すずしんです。

ダイエットはしたいのだけれど、過度な食事制限や運動は避けたい…。 そんなあなたには「ウォーキングダイエット」がおすすめです。 正しいウォーキング方法を身につけることで、ダイエット効果が大いに期待できますよ。 そこで、今回の記事ではウォーキングダイエットで成功するための正しい歩き方についてまとめてみます。

ウォーキングダイエットとは?

ウォーキングダイエットというのは、その名の通りウォーキング、すなわち歩くことでダイエットする方法です。 歩くという行動は実は有酸素運動ですので、脂肪燃焼効果が期待できます。 ダイエットには色々な種類がありますが…。 その中でもウォーキングダイエットは、比較的簡単に始めやすい部類のダイエット方法になります。

ウォーキングダイエットのメリット

運動によっては、ある程度のスキルが要求されることがありますが…。 歩くという行動は、たとえ運動が苦手という方でもできますよね? そう、ウォーキングなら誰でも簡単にできるのです。

ちょっとした隙間時間にできるというのもメリットになります。 通勤・通学時、出かけた時に1駅分歩いてみるといった具合に、手軽に取り入れることができます。

また、ダイエットによっては、何か物を買ったりすることがありますが…。 ウォーキングダイエットでは金銭的負担がかかりませんので家計にも優しいですね。 もしかかったとしてもウォーキングシューズくらいで済みます。

正しいウォーキングのやり方

ウォーキングなら何でも良いというわけではありません。 より効率的に脂肪を燃焼させるためには、正しい歩き方をする必要があるのです。 ここで確認していきましょう。

まず、背筋を伸ばして胸を張ります。 視線はやや前方を見ます。 もし猫背だったり、下の方を見ていると、せっかくの脂肪燃焼効果が期待できなくなります。

着地するときにはかかとから行います。 踏み出す時には親指に力を入れて踏み出します。 その際、腕をしっかりと振りましょう。

歩くスピードに関してですが…。 これは早歩きが基本です。 少し息が上がるくらいのスピードで歩くようにします。

ウォーキングの時間や距離

ウォーキングで脂肪燃焼効果が期待できるようになるのは、運動を始めてからおよそ20分後と言われています。 ですので、最低でも20分は歩くようにしましょう。 運動時間は20分から始めて、徐々に少しずつのばしていくと良いと思います。

ウォーキングをする時間帯についてですが…。 これは朝が良いとされています。 朝にウォーキングをすることで、朝日を浴びて体内のリズム調節が行われます。 また、代謝が上がりますので日中の活動における脂肪燃焼効果もアップします。

まとめ

ウォーキングダイエットは、誰でも手軽にできてダイエット効果も期待できます。 継続して続けることでより痩せやすくなっていきます。 毎日できると理想的なのですが…。 まずは週3日くらいから始めてみてはいかがでしょうか?

関連商品