すずしんろぐ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すずしんろぐ

人生大逆転を目指す、鈴木俊吾の成長日記

花粉症にはお茶が効く!?おすすめのお茶の種類を紹介!

お茶

こんにちは、すずしんです。

春の時期になると、花粉が飛散するようになりますよね。 そうなると気になるのが花粉症です。 あなたは花粉症ではありませんか?

私は花粉症ではないのですが…。 家族の中に花粉症がいますので、その辛そうな様子はよく見ています。 くしゃみや鼻水がひどく出ていて大変そうですよ。 私もいつ花粉症デビューするか分かりませんので毎年不安です。

ところで、この花粉症にはお茶が効くというのを聞いたことはありませんか? 私は過去にそのような話をテレビ番組か何かで聞いたような気がしています。 実際のところどうなのか、ちょっと気になったので調べてみました。

花粉症にお茶が有効な理由

花粉症というのは、アレルギー反応が原因で起こるのですが…。 その際にヒスタミンという成分が出てきます。 この成分が多く分泌することで、咳・くしゃみ・鼻水といった症状が現れます。

お茶には、アレルギー反応を抑える成分が含まれています。 有名なものではカテキンポリフェノールがありますね。 これらの成分を体に取り入れることで、花粉症の厄介な症状を緩和してくれるそうです。

お茶であれば日々の生活でも取り入れやすいですよね。 それに、コスト的にもそれほどかからないと思います。 まさに花粉症の人にとっては救世主になるかもしれませんよっ!?

おすすめのお茶の種類

一言でお茶と言っても、実際には色々な種類のお茶がありますよね? それらの中で、どんな種類のお茶が特に花粉症に良いのかをまとめてみました。

緑茶

緑茶と言えばカテキンが有名ですね。 このカテキンがアレルギーの症状を抑えてくれます。 緑茶は非常に飲みやすいですので、私もよく愛飲しています。

緑茶にはカテキンの他にもカフェインが含まれていますが…。 純粋なカフェインと比べるとその作用は緩やかとなっています。

甜茶

甜茶には、甜茶ポリフェノールという成分が含まれています。 茶カテキンと同様に、ヒスタミンの分泌を抑える効果がありますので、花粉症の他にも様々なアレルギーに効果があります。

甜茶にはいくつか種類がありますが…。 花粉症に有効なのはバラ科の甜茶のみです。 その他の甜茶だと効果が薄れてしまいますので、もし花粉症対策に飲む場合にはバラ科の甜茶を選びましょう。


ルイボスティー

ルイボスティーは、花粉症の他にもアンチエイジング・むくみ・冷え・アトピー・ダイエットなどに効果があるとされるお茶です。 南アフリカケープタウンから250キロ北にある、シダーバーグ山岳地域のみに育つルイボス(スパラサス・リネアリス)という針葉樹から採られています。

ルイボスティーにはミネラルが豊富に含まれている上、ポリフェノールも含まれています。 そのため、優れた抗炎症作用を発揮して、アレルギー反応による炎症を抑えてくれます。

私はルイボスティーを飲んだことが無いのですが…。 これほどまで良い効能があるのなら、一度試しに飲んでみたいなと思いました。

なたまめ茶

なたまめ茶は、その名の通りなたまめから作られたお茶です。 なたまめという名前は、さやの形が刀や蛇の形に似ていることからついたと言われています。 まろやかな味のため、老若男女問わず飲むことができます。

なたまめ茶には、デトックス効果や血行を良くする効果があります。 体内の血液の循環が良くなることで、鼻炎や鼻づまりに効果が出ることが期待されます。 また、アレルギーのそもそもの原因となる物質を排出してくれます。 ミネラルが含まれていることがそのデトックス作用をさらに高めています。

ひとこと

今回の記事では、花粉症に効くお茶について調べてまとめてみたのですが…。 いかがでしたでしょうか? 参考になりましたでしょうか?

お茶というのは日常生活に取り入れやすい飲み物ですよね。 花粉症でお困りの方は、今回紹介したお茶を飲んで対策してみてはいかがでしょうか? 花粉症の辛さが軽減されるかもしれませんよ。

ちなみに、余談ですが…。 花粉症対策のお茶について調べていくうちに、「花粉症対策のお茶ランキング」という記事を見つけました。 花粉症に関するメカニズムからお茶が有効な理由、そしておすすめのお茶についての説明がされているのですが…。 情報量が多く、ここから多くの知識を得ることができました。 また、何よりも丁寧な文章で書かれていますので非常に分かりやすいです。 より詳しく知りたいという方は訪問してみてはいかがでしょうか? おすすめですよ!