すずろぐ

人生大逆転を目指す、鈴木俊吾の成長日記

JavaFX 付箋紙フリーソフト「デスクトップ付箋 1.01」を作成しました

こんにちは、すずしんです。

先日、公開したばかりのJavaFXフリーソフトデスクトップ付箋」ですが…。 若干機能の追加と修正をしました。 本日改めてバージョン1.01として公開したいと思います。

デスクトップ付箋とは?

「デスクトップ付箋」というのは、PCのデスクトップ上に付箋紙を表示することで、簡単なメモを残せるようにするフリーソフトです。 このソフトはJava(JavaFX)で作成しています。

主な機能としては以下の通りです。 基本的にはシンプルに使いやすくをモットーにしていますので、付箋紙として必要な最小限の機能に絞っています。

  • 付箋紙の作成(大/中/小サイズ)
  • 付箋紙の移動
  • 付箋紙の削除
  • 付箋紙のコンテンツ部分の表示・非表示
  • 付箋紙の編集
    • タイトル/コンテンツの編集
    • 付箋紙の色変更(赤/橙/黄/緑/水/青/紫)
    • 文字サイズの変更(15/18/21/24/27/30)

また、今回公開する新バージョン1.01では、これらの機能に加えて以下の要素を追加・修正しました。

  1. 付箋紙を最上面に表示する機能を追加。
  2. 付箋紙の不透明度の変更機能を追加。
  3. 各付箋紙を表示するウィンドウのタイトルを設定。

1.の機能では、他のウィンドウが重なっても常に最上面に表示できるようにしました。 メモを常に確認したいという場合に使えると思います。 通常の表示方法と選択できるようにしています。

2.の機能では、付箋紙の不透明度を0.1~1.0の10段階で選べるようにしてみました。 前バージョンでは固定にしていましたが、やはりユーザーが選べた方が良いのではと考え今回機能を実装しました。

3.の機能では、各付箋紙を表示しているウィンドウにタイトルを設定しました。 些細な変更ではありますが、ユーザビリティの向上を期待して実装しました。

使い方

デスクトップ付箋の基本的な使い方については、前回の記事を参照してください。 ここでは、追加した機能についての設定方法を説明します。

付箋紙の表示方法の設定

付箋紙の表示方法を設定するには、付箋紙のタイトル部分を右クリック→「設定」→「表示」から選択可能です。 最上面を選択すると、常に付箋紙が一番上に表示されるようになります。 通常を選択すると、通常の表示方法となります。

デスクトップ付箋 - 表示方法の設定

付箋紙の不透明度の設定

付箋紙の不透明度を設定するには、付箋紙のタイトル部分を右クリック→「設定」→「不透明度」から選択可能です。 設定可能な不透明度は0.1~1.0の10段階となっています。 あなたが使いやすいと思う値を設定してくださいね。

デスクトップ付箋 - 不透明度の設定

ダウンロード

デスクトップ付箋を使うためには、最新版のJavaの実行環境(JRE)が必要です。 もしお使いのパソコンにインストールしていない場合には、以下のページからJREをダウンロード・インストールしてください。

無料Javaソフトウェアをダウンロード

デスクトップ付箋は、以下のリンクからダウンロードできます。 ダウンロード後、解凍してできた「DesktopFusen 1.01」の中にある「DesktopFusen.jar」をダブルクリックすると起動します。

デスクトップ付箋の詳細情報 : Vector ソフトを探す!

ひとこと

今回の記事では、デスクトップ付箋の1.01版の機能について紹介しました。 基本的な使い方は1.00と変わりませんので、安心してお使いください。

もしあなたが付箋紙ソフトをお探しなら、ぜひこのデスクトップ付箋をお試しください。 シンプルで使いやすいものをお求めならピッタリだと思いますよ。

デスクトップ付箋に対するご意見・ご要望についてはこの記事にお寄せいただけると幸いです。 皆さんからのコメントを楽しみにしています!

関連記事

JavaFXで付箋紙フリーソフト「デスクトップ付箋」を作成してみた!