すずろぐ

人生大逆転を目指す、鈴木俊吾の成長日記

スポンサーリンク

「歌に形はないけれど」は感動して泣けるボカロ曲でおすすめ!

CD

こんにちは、すずしんです。

突然ですが、あなたはボーカロイドというのを知っていますか? このボーカロイドで歌っている楽曲をボカロ曲というのですが…。 今回の記事では、数あるボカロ曲の中でも、とても感動して泣ける名曲の「歌に形はないけれど」について紹介したいと思います。

ボーカロイドとは?

ボーカロイドというのは、ヤマハ株式会社が開発した、メロディーと歌詞を入力するだけで、人間の声を元にした歌声を合成することができる技術およびその応用ソフトウェアのことです。 ボーカロイドの種類としては例えば初音ミク鏡音リン鏡音レンKAITOMEIKOなどがあります。 初音ミクならボカロに興味が無い方でも、一度は聞いたことがあるフレーズではないでしょうか?

ボーカロイドの人気はすごいもので、現在でもかなりの楽曲が公開されています。 このボーカロイドの歌声を使って制作された音楽作品の事をVOCALOID曲またはボカロ曲と言います。

ボーカロイドを知ったきっかけ

私がボーカロイドを知るきっかけとなったのはニコニコ動画でした。 当時、私は暇な時にニコニコ動画で気になる動画を探しては視聴していました。

そんな時に、たまたまランキングに載っていた初音ミクのボカロ曲がランクインしているのを見かけまして…。 私は何となくその動画を視聴してみたのですよね。 それが私とボカロ曲との最初の出会いでした。

ちなみに、その初めて聴いたボカロ曲というのは「みくみくにしてあげる♪」でしたね。 この曲は初音ミクがリリースされてから間もない時期に公開された楽曲です。 この曲を聴いて、ボカロ曲って結構良いかもと思うようになり、その後リリースされる数々のボカロ曲を聴くようになりました。

その「みくみくにしてあげる♪」の動画はこちらです。 ぜひ聴いてみてくださいね。

【ニコニコ動画】【初音ミク】みくみくにしてあげる♪【してやんよ】

歌に形はないけれど

今回紹介する「歌に形はないけれど」も、ボーカロイドで作られた楽曲、すなわちボカロ曲です。 この歌に形はないけれどは、2008年1月20日に公開されました。 もう8年も前の楽曲になるのですね。 とても人気があるボカロ曲の1つで、現時点で313万再生を誇ります。

私が初めてこの曲を聴いたのは、もちろん公開されてから間もない時でした。 これもやはりランキングの上位に入ったことがきっかけで知りました。 当時私はボカロ曲を色々と聴くのがマイブームになっていたので、いつものように聴いてみることにしたのです。

ちなみに、その歌に形はないけれどの楽曲動画というのはこちらです。 ぜひあなたも聴いてみてくださいね。

【ニコニコ動画】「歌に形はないけれど」 オリジナル曲 vo.初音ミク

そして、運命の時が…。 歌に形はないけれどを聴いて、私は気づいたら泣いてしまっていました。 もう思わず感動して泣いてしまったのですよね。 何かこう上手く表現できないのですが、心にグッとくるものがあるのですよね。 流れ出した涙がしばらく止まりませんでした。

曲を聴いて感動して泣くという事はありますよね。 私も今までにそういった曲はいくつかありましたが…。 その中でも、この歌に形はないけれどはもう随一です。 私が感動した曲ランキングでは圧倒的に上位に入ります。

それから、私はこの曲が本当に気に入りまして、カラオケではよく歌っています。 ついつい歌いながら泣くこともありますね。 これはもう最高の1曲に間違いありませんっ! 今でも今までに聴いたボカロ曲の中で最も好きな曲となっています。

ひとこと

今回の記事では、ボカロ曲の「歌に形はないけれど」について紹介しました。 ボーカロイドファンの方にはもちろんですが…。 ボーカロイドに偏見のある方や、興味があまり無い方にぜひ聴いてほしい1曲ですね。 個人差はあると思いますが、きっと感動するのではないでしょうか?

ボカロ曲には、他にも人気のある曲はたくさんあります。 ぜひそれらの曲も聴いてみてください。 きっと気に入る曲があると思いますよっ!

もしこれがおすすめというボカロ曲がありましたら…。 ぜひ私に教えていただけると嬉しいです。

関連商品

花束~the best of doriko feat.初音ミク~