すずろぐ

人生大逆転を目指す、鈴木俊吾の成長日記

Java初心者におすすめの入門書・参考書厳選3冊!

プログラミング

こんばんは、すずしんです。

Javaプログラミングを始めてみたい。 でも、どの入門書参考書を買って勉強したらよいか分からない。 そんなことはありませんか?

今回の記事では、私が今までに実際に購入して読んだ入門書や参考書の中で、これはぜひおすすめしたいと思うものを厳選して3冊紹介したいと思います。 効率良くJavaの入門をしたいと思っている、そんなあなたにおすすめです。

おすすめの入門書・参考書

それでは、私がおすすめするJavaの入門書・参考書を3冊紹介していこうと思います。

やさしいJava 第6版

やさしいJava 第6版 (「やさしい」シリーズ)
高橋 麻奈
SBクリエイティブ
売り上げランキング: 14,449

やさしいJavaは、高橋麻奈さん著のいわゆる「やさしい」シリーズ本です。 シリーズ累計で100万部を達成した大ベストセラーとなっています。 とことん丁寧な解説をすることで定評があります。 新装丁、スラスラ読める解説、新デザインで、より読みやすく、より分かりやすく改訂されています。

私が読んでいた時はもっと版が古いのですが、丁寧な解説をしてくれるのは相変わらずだと思います。 もう本当に良い意味でしつこく丁寧です。 これなら分からずに挫折するということは無いのではないでしょうか?

ただ、私にとっては若干簡単すぎる印象があります。 一応、Javaの基本からオブジェクト指向までカバーされていますので不足はないと思うのですが…。 Javaのプログラミングを確実に挫折せずに入門したいという方にはおすすめですかね。

Java言語プログラミングレッスン 第3版(上)

Java言語プログラミングレッスン 第3版(上) Java言語を始めよう
結城 浩
SBクリエイティブ
売り上げランキング: 259,095

Java言語プログラミングレッスンは、私が通っていた大学のプログラミング講義の参考書として指定されていたので購入した1冊です。 数学ガールシリーズで有名な、結城浩さん著のJava入門書になります。 上が基本編、下がオブジェクト指向編の2冊構成になっています。

初めてプログラムを学習する初心者の立場に立って、Javaの基本をやさしく丁寧に解説しています。 たくさんのクイズと練習問題が掲載されていますので、自分の理解を確認しながら読み進めることができます。 やはり、プログラミングについて理解を深めるには演習が大事です。 このJava言語プログラミングレッスンにある問題を解いていけば、自然と知識が身についていくでしょう。

今回紹介する入門書の中では最もお世話になった1冊ですね。 ただ、この本自体がやや古くなっているのが気になります。 それでも、Javaの基本知識を身につけるには問題無いです。 やさしいJavaでは簡単すぎるかもと思っている方や、問題を解きながらプログラミングの学習をしていきたい方にはおすすめです。

スッキリわかるJava入門 第2版

スッキリわかるJava入門 第2版 (スッキリシリーズ)
中山 清喬 国本 大悟
インプレス
売り上げランキング: 1,511

スッキリわかるJava入門は、最近のJava入門書の中ではよく売れている1冊です。 Javaの基礎から初学者には難しいとされるオブジェクト指向まで、Javaプログラミングの「なぜ?」が分かる解説と豊富なイラストを使うことで、楽しく・詳しく・スッキリとマスターできる構成となっています。 最新のJava8に対応しています。 dokojavaというJavaの実行環境が提供されているのも特徴です。

このスッキリわかるJavaも非常に丁寧な解説をしていると思います。 また、イラストが多用されていますので視覚的にも理解がしやすいです。 文字だらけだと読む気が無くなってしまうという方(私も含めて)にとっては読みやすいです。

カバーされている範囲も基本から応用まで幅広いです。 私が特に良いと思ったのはオブジェクト指向の部分です。 初心者にとっては、オブジェクト指向の考え方はちょっと難しいのですが…。 このスッキリわかるJava入門では、その名の通りオブジェクト指向をスッキリと理解することができました。

スッキリわかるJava入門は、最初の1冊としてももちろん良いです。 オブジェクト指向の考え方がいまいち良く分からないという方には特におススメです。

ひとこと

今回の記事では、Java入門をする方におすすめの入門書・参考書について簡単に紹介しました。 どの本もおすすめではあるのですが…。 強いて順番をつけるとすれば、スッキリわかるJava入門、Java言語プログラミングレッスン、やさしいJavaの順番でしょうか。

プログラミングの勉強は、最初は辛いかもしれませんが…。 徐々に知識が増えてきて、できることが増えてくるとだんだん面白くなってきます。 それまではちょっと我慢ですね。

あなたもぜひこれらの入門書を読んでJavaの知識を身に着けてください。 そして、プログラミングの世界に飛び込んでみましょう!

関連商品

やさしいJava 第6版Java言語プログラミングレッスン 第3版(上)スッキリわかるJava入門 第2版