すずろぐ

人生大逆転を目指す、鈴木俊吾の成長日記

Orchis Launcher: 使いやすいポップアップ型ランチャーソフト

こんばんは、すずしんです。

今回の記事では、私が実際に使用していて便利だなと思うフリーソフトについて簡単に紹介してみようと思います。 今回紹介するのは「Orchis Launcher」というソフトです。 一度使うとその便利さに手放せなくなること請け合いです!

Orchis Launcher

Orchis Launcherは、ポップアップメニュー型のランチャー・ファイラーのWindowsフリーソフトになります。 これは単にOrchis(オーキス)とも呼ばれます。

ランチャーを複数作成することが可能で、その呼び出し方も多彩です。 非常に高機能なのに使いやすいソフトウェアとなっています。

Orchis

私は今までに他のいくつかのランチャーソフトを試してきましたが…。 現在はこのOrchisに落ち着いています。 Orchisを使う事で、ソフトウェアのショートカットアイコンをデスクトップに配置する必要が無くなりますので…。 デスクトップ画面が非常にスッキリと綺麗になりました!

Orchisのインストール

まずは、作者の公式ホームページに移動しましょう。

小物創作所

ホームページに移動したら、「新着情報」にある「最新版 Orchis release 14.0419 をリリースしました。(‘14/4/19)」という部分をクリックしてください。 すると、Orchisの最新版のダウンロードページに移動します。

Orchis Launcher - 公式ホームページ

ダウンロードページには、ダウンロード用のボタンがありますのでそれをクリックします。 すると、Orchisのダウンロードが始まります。

Orchis Launcher - ダウンロード

ダウンロードしたフォルダを解凍して、「orchis_installer.exe」を起動させてOrchisをインストールします。 通常版とポータブル版が用意されているので、好きな方を選択してください。 特に理由がない限り、基本的には通常版で良いと思います。

インストール後、Orchisを起動させると、最初に初期設定のウィザードが表示されます。 この時に「空のランチャでスタート」を選択するとすぐに使えるようになりますが…。 最初からいくつかソフトを登録したい場合には「登録項目を個別に指定」から設定できます。

Orchisの使い方

初期設定が終わると、タスクトレイにOrchisが常駐するようになります。 この状態の時にデスクトップ上でダブルクリックすると、Orchisのランチャーメニューが表示されます。 ランチャーに登録してある項目を起動したい時には、メニューから対象項目を探し、その項目の部分をクリックです。 ちょうどポップアップメニューを操作しているような感覚でOrchisを操作できます。

項目の追加

Orchisに新規項目を追加するには、まず「常に表示」状態にする必要があります。 この状態にするには、Orchisのランチャーメニューを表示して、右クリックして表示されたコンテキストメニューの中の「常に表示させる」をクリックする、またはランチャーの左上にある丸ボタンをクリックします。 その後、追加したいソフト・ファイル・フォルダなどを登録したい場所にドラッグアンドドロップしてください。

Orchis - 常に表示

ひとこと

Orchisに限らず、ランチャーソフトを使うと、デスクトップをスッキリと整理させることができます。 加えて、素早くソフトウェアやファイルを開くことができます。 今までに使ったことが無い方は、一度使うとそのあまりの便利さに驚くと思います。

Orchisは個人的にかなりおススメのランチャーソフトですので…。 どのランチャーを使おうかと悩んでいる方は、ぜひ一度お試しくださいっ!