すずろぐ

人生大逆転を目指す、鈴木俊吾の成長日記

スポンサーリンク

水樹奈々34thシングル「STARTING NOW!」を聴いた感想

CD

こんにちは、鈴木俊吾(すずしん)です。

先日、私は水樹奈々さんの34thシングルCD「STARTING NOW!」を注文しました。 それが今日、ついに到着しましたっ! よっ、待ってました!

というわけで、早速「STARTING NOW!」を聴いてみたのですが…。 良いよ、これはすごく良いよ! 「これはおススメしなければ!」という使命を負いましたので、今回の記事では「STARTING NOW!」を聴いてみた感想について書いてみます。

STARTING NOW!とは?

「STARTING NOW!」というのは、水樹奈々さんの34枚目のシングルCDです。 2016年では最初のシングルCDとなります。

収録曲は以下の3曲です。 それぞれ、7月からスタートする新TVアニメ「この美術部には問題がある! 」のOPテーマ、Android/iOS版「タワーオブプリンセス」主題歌、 「なか卯」TV-CMソングという豪華タイアップが付いています。

1. STARTING NOW! 2. アンティフォーナ 3. 恋想花火

聴いてみた感想

それでは、実際にそれぞれの曲を聴いてみた感想について書いてみようと思います。

STARTING NOW!

「STARTING NOW!」は、このシングルCDの表題曲ですね。 とても明るく疾走感のある応援ソングとなっています。 TVアニメ「この美術部には問題がある! 」のOPテーマです。

この曲は聴いていると一緒にリズムを取りたくなってきますよ。 それだけノリが良いという事なのでしょうね。 歌詞は非常に前向きで、努力することが大事だというメッセージが伝わってきます。 聴いているだけで元気をもらえる素晴らしい1曲です!

アンティフォーナ

「アンティフォーナ」は、Android/iOS版「タワーオブプリンセス」主題歌となっています。 この曲は、ちょっと怪しげな感じのイントロから始まります。 そして、サビに向かって徐々にスケールアップしていきます。 サビのメロディーラインが非常にキャッチーで印象に強く残ります。

アンティフォーナの歌詞は、スマホゲームの世界観とリンクしているのですかね。 非常にシリアスな印象を受けます。 それに合わせて曲調もシリアスな感じですね。

やはり水樹奈々さんは歌唱力がありますので…。 曲の世界に引き込まれていきますね。 つい何度も聴きたくなります。 こうした曲調の曲は、私は好きですね。

恋想花火

「恋想花火」は、「なか卯」のTV-CMソングとなっています。 夏の終わりの恋がテーマの曲です。 夏の終わりになると聴きたくなる、水樹奈々さんの定番曲になるかもしれませんね。

これは…。 何とも言えない切ない歌詞と曲調ですね。 またメロディーラインが非常に綺麗です。

じっくりと聴いていると、思わず泣きたくなってきます。 こういう切ない感じの曲も見事に歌いこなす水樹奈々さん、流石です。 音域が非常に広くてカラオケで歌うとなると難易度が高そうですね…。

どの曲も素晴らしいですが、私は「恋想花火」が一番好きかもしれないですね。 この切ない感じがたまりません。 カラオケで絶対に歌えるように練習しないとっ!

ひとこと

今回の記事では、水樹奈々さんの34枚目のシングルCD「STARTING NOW!」を実際に聴いてみた感想について書いてみました。 「STARTING NOW!」で元気をもらって、「アンティフォーナ」で世界観に引き込まれ、「恋想花火」で泣きを誘う。 まさに最強布陣ですね! 全曲がとても素晴らしいと思いますよ。 これは買って良かったと思える1枚です。

この「STARTING NOW!」は、水樹奈々さんのファンの方はもちろん、最近興味を持ったばかりの人でもおススメできる1枚です。 ぜひぜひチェックしてみてくださいね。 きっと満足できると思いますよっ!

関連商品

STARTING NOW!