すずしんろぐ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すずしんろぐ

人生大逆転を目指す、鈴木俊吾の成長日記

バッテリー残量表示Androidアプリ「BatteryBar Free」を公開しました!

こんにちは、鈴木俊吾(すずしん)です。

ちょっと前にAndroidアプリを作成して公開したばかりですが…。 また別のアイデアが浮かんできて、比較的簡単に実装できそうだという事で、別のアプリを新たに作成してみました。

今回作成したAndroidアプリは、バッテリー残量をバーで表示するというものです。 その名も「BatteryBar Free」ですっ! うわぁそのまんまとか言わないでくださいね。 だって良い名前が思いつかないのですもの…。

今回の記事では、その「BatteryBar Free」についての紹介をしてみたいと思います。 ぜひ使ってみてほしいですね~。

BatteryBar Freeとは?

「BatteryBar Free」というのは、私が作成したバッテリーの残量をバーで表示するAndroidアプリです。 バーの長さがバッテリーの残量に対応していて、残量が少なければ短く、多ければ長くバーが表示されます。 また、バーの色も一定の割合いで変化させていています。

このアプリではバーをオーバーレイ表示させています。 つまり、画面の上に重ねて表示させているのですよね。 そのため、何かアプリを起動してもそのアプリの画面上にもバーが常時表示されます。

バッテリーの残量が視覚的にバーの長さと色で表現されていますので…。 あとどれくらい残っているのかが直感的に分かりやすくなりますね。

実際の表示画面は以下のような感じです。 画面の一番上の部分に緑色のバーが表示されているのが分かりますか? このバーの高さと透明度は設定から変更できます。

BatteryBar Free

ちなみに、バッテリーの残量とバーの色の関係は以下のようになっています。 バーの色を見るだけで、大体のバッテリーの残量が分かりますね。

80%-100%: 青 60%-80%: 緑 40%-60%: 黄 20%-40%: オレンジ 0%-20%: 赤

使い方と設定

この「BatteryBar Free」の使い方は簡単です。 アプリを起動したらもうすぐに使える状態になります。

設定については、今のところサービスの有効化・無効化と、バーの高さ・透明度を変更するくらいです。 非常にシンプルな設計にしてありますので、すぐ操作方法が分かると思います。

サービスは有効化すると常駐してバーが表示されるようになります。 基本的には有効化させておかないと正しく動作しませんので、有効化にしておいてください。

バーの高さは、最小0dpから最大24dpまで自由に変更が可能です。 デフォルトでは8dpにしてあります。 お好みに合わせて変更してください。

バーの透明度は、最小0から最大255までの256段階で指定が可能です。 0で完全に透明、255で完全に不透明になります。 デフォルトでは128(半透明)にしてあります。 これもお好みに合わせて自由に変更してくださいね。

BatteryBar Free - メイン画面

ダウンロード・インストール

「BatteryBar Free」はGooglePlayにて公開中です。 無料のアプリですので、ぜひ気軽にインストールして使ってみてください。

BatteryBar Free: バッテリー残量表示アプリ
BatteryBar Free: バッテリー残量表示アプリ
開発元:Shingo SUZUKI
無料
posted with アプリーチ

ひとこと

このアプリは、構想から実装までに1週間もかかっていませんね。 比較的サクッと作ることができました。 プログラミングスキルが徐々に上達してきたのでしょうか? この調子でまた新しいアプリをどんどんリリースしていきたいです。

もしこの「BatteryBar Free」を使ってみたよという方は、ぜひ感想や意見をいただけると嬉しいです。 今後のアプリ開発の際の参考にさせていただきます。 1人でも多くの方にこのアプリを使ってもらえると良いですね~。