すずろぐ

人生大逆転を目指す、鈴木俊吾の成長日記

Logicool ワイヤレスマウス M545 を使ってみた感想

こんにちは、すずしんです。

今まで使っていたマウスが古くなってきましたので、この度新しいものを購入しました。 今回購入したのは、Logicoolワイヤレスマウス(M545)というマウスです。 今もこのマウスを使いながら記事を書いていますが、なかなか良い感じですよ! そこで今回の記事では、このワイヤレスマウスを使ってみた感想について書いてみます。

Logicool ワイヤレスマウス ブラック M545BKの購入

今まで使っていたマウスは有線タイプでして…。 コードが意外と邪魔だったのですよね。 それに加えて、大きなマウスだったので重量があり、マウスをずっと使っていると手がちょっと疲れます。

別に壊れたわけでは無いのですが…。 この際、思い切って無線タイプのワイヤレスマウスを買いたいなと思うようになりました。 そして、Amazonで別の商品も買う予定がありましたので、ついでにワイヤレスマウスも購入することにしました。

ワイヤレスマウスで検索すると、やはり色々なワイヤレスマウスがヒットしますね。 私は比較的お手頃価格で、信頼性が高いワイヤレスマウスを探しました。 私の中では、マウスはLogicoolのイメージが強いですね。 というわけで、今回はLogicoolのマウスで候補を絞っていきました。

そして、最終的に購入を決めたのが「Logicool ロジクール ワイヤレスマウス ブラック M545BK」でした。 定価が3,704円のところ1,980円となっていてお手頃感が出ていましたね。 それに加えて、レビューが多いうえに高評価、人気もある商品という事で、これなら買っても大丈夫かなと思いました。

使ってみた感想

それでは、実際にLogicoolのワイヤレスマウスM545を使ってみた感想について書いてみます。

まずは、パッケージ。 パッケージは開けるのにかなり苦労しました。 結局はハサミで周りを切って開けました。

Logicool ワイヤレスマウス M545BK

続いて、マウスとレシーバーの写真がこちらです。 写真では分かりにくいかもしれませんが、マウスは結構小さいです。 レシーバーは、USBポートに差し込むだけです。 すると、マウスを自動で認識してくれるのですぐに使えます。

Logicool ワイヤレスマウス M545BK

横からマウスを撮ったのがこちらです。 なかなかスタイリッシュなデザインだと思いませんか?

Logicool ワイヤレスマウス M545BK

実際にワイヤレスマウスを持ってみると、かなり小さいなといった印象です。 かと言って、使いにくいというほどでもないですね。 大きさのイメージとしては、手ですっぽりと覆う事ができるサイズです。 手のひらサイズと言えば分かりやすいですかね?

マウスの感度はかなり良好です。 素早い動きにも即座に反応してくれます! ちょっとだけ動かすというのもやりやすいですね。 これは良いです!!

このワイヤレスマウスM545は、電池の寿命がなんと驚異の18ヶ月とのこと。 これなら一度新品の電池を入れればしばらく寿命を気にする必要がありませんね。 これは非常に経済的です。 私の場合は、エネループを使いますので何度も充電しながら使えますね。

ひとこと

今回、LogicoolのワイヤレスマウスM545を購入してみたのですが…。 これはかなり良いのではないでしょうかっ! コストパフォーマンスも十分だと思います。

もしあなたがお手頃で使いやすいマウスをお探しなら…。 このLogicoolのワイヤレスマウスM545にしてみるのはどうでしょうか? きっと満足できると思いますよっ!

関連商品

Logicool ロジクール ワイヤレスマウス ブラック M545BK

コモグッド「薄型革カードケース」を使ってみた感想

こんにちは、すずしんです。

ちょっと質問ですが…。 あなたの財布にはカードがたくさん入っていてパンパンになっていませんか?

私も実はそうでして、クレジットカードやポイントカードなどがたくさんありますので、財布がだいぶ膨らんでしまっています。 これだと見た目や使い勝手が良くないですね。 それにカードが反れてしまいますし…。

そこで、この度私は新しくカードケースを購入してみることにしました。 カードケースにある程度カードを移しておけば財布がスッキリしますよね! 実際やってみるとかなり良い感じになりました。

今回の記事では、購入したカードケースについての感想を書いてみようと思います。

コモグッド「薄型革カードケース」の購入

私はいつものようにAmazonで何か良さそうなカードケースが無いか検索してみました。 あっ、先に言っておくと私はAmazonのヘビーユーザーですので(笑)。 Amazonには色々な商品がありますので、探すのが楽しいですね。

案の定、カードケースと検索すると、かなりの数のカードケースがヒットしました。 私はその中から気になった商品をいくつかクリックして詳細を確認していきました。 そして、購入する候補を絞り込んでいきます。 最終的に私が購入を決めたのは、「CoMo Good!(コモグッド)」の薄型革カードケースにしました。

この薄型革カードケースは、定価の2,480円よりも安くなっていて1,680円となっていました。 また、カードポケットは20枚分ありますので十分な容量があります。 磁気防止素材を使った収納シートが使われていますので、磁気不良防止にもなります。 ランキングで見ても人気もある商品とのことなので、とりあえず間違いは無いかなという事で購入に至りました。

使ってみた感想

そして、今日ついに商品が届きましたので早速レビューしていきます。

まず、コモグッドの薄型革カードケースはしっかりした感じの箱に入っていました。 以下のような感じですね。 なかなか高級感があって良いかも?

コモグッド - 薄型革カードケース

箱を開けてみると、いよいよ薄型革カードケースとのご対面です。 私は青が好きなのでネイビーブルーを選択しました。 なかなか鮮やかな青ですね! 薄型革カードケースの作り自体は結構シンプルですかね?

コモグッド - 薄型革カードケース

薄型革カードケースを開いてみたのが以下の写真です。 こんな風にカードを収納するポケットが全部で20枚分あります。 両サイドにはお金を入れておくスペースもありますよ。

コモグッド - 薄型革カードケース

とりあえず、私は財布に入っていてあまり頻繁に使用していないカードを、この薄型革カードケースに移してみました。 すると、あらびっくり! 財布のふくらみがそれなりに改善されました! 財布の中身としてもかなりスッキリしました。

薄型革カードケースには、まだ数枚しかカードが入っていない状態ですが…。 なかなか使い心地は良さそうです。 問題は20枚分をフルに使った時に、どの程度膨らむのかというところですが…。 その事はもちろん計算されているから大丈夫でしょうかね?

これで、財布にカードがたくさん入っていて窮屈になっている状態から脱出しましたね! 薄型革カードケースにカードを入れておくことでスッキリ収納できますし、これで一件落着ですね。

ひとこと

このコモグッドの薄型革カードケースは、薄型でシンプルな作りながら収納はたっぷりと20枚分あります。 お値段的にもそれほど高くないですので、コストパフォーマンス的には悪くないのではないでしょうか。 なかなか良い買い物をしたかなと思っています。

もしあなたの財布がクレジットカードやポイントカードだらけでパンパンになっているのなら…。 ぜひカードケースの購入を検討してみてはいかがでしょうか? だいぶスッキリして良いと思いますよ!

関連商品

CMG (コモグッド) カードケース 革 レザー 薄型 磁気防止 大容量 全10色 【20枚収納】

Xiaomi In-ear Hybrid Earphones Proの使用感レビュー!

こんにちは、すずしんです。

この度、GearBest様からイヤホンの提供を受けました! その名も「Xiaomi In-ear Hybrid Earphones Pro」と言います。 というわけで、早速このイヤホンのレビューをしていこうと思います。

Xiaomi In-ear Hybrid Earphones Pro レビュー

まずは、イヤホンの箱を確認してみます。 「Hi-Res」のマークがありますね。 ハイレゾ対応という事なのでしょうね。 箱のデザインはなかなか高級感を感じます。

Xiaomi In-ear Hybrid Earphones Pro

Xiaomi In-ear Hybrid Earphones Proのスペックとしては…。 1.25mmケーブルに3.5mm端子、98dB、インピーダンスが32Ω、再生周波数帯域が20~40,000Hzとなっています。

箱を開けるとこのようになっています。 上側はイヤホン、下側は後で分かりますがイヤホンを入れておくミニポーチがあります。

Xiaomi In-ear Hybrid Earphones Pro

上側のイヤホン。 ゴム製の素材のものにくるまって入っています。 都度これに巻いて入れておけばイヤホンケースになりますね。 でも、巻くのがちょっと面倒くさそうです…。

Xiaomi In-ear Hybrid Earphones Pro

封を開けて分解してみると、こんな感じに。 下に替えのイヤーピースがありました。

Xiaomi In-ear Hybrid Earphones Pro

イヤホンが巻いてある部分には、「1MORE DESIGN」と書かれています。 基本的にはXiaomiブランドのはずですが、これだけ見ると1MORE DESIGNって感じがしますね。

そして、こちらがミニポーチです。 この布感、意外と好きかもしれません。

Xiaomi In-ear Hybrid Earphones Pro

そして、こちらがイヤホン本体です。 リモコンが付いていまして、ボリュームの増減や再生・停止ができるようです。 Apple製品では、再生・停止のみ対応とのこと。 また、マイクも付いています。

Xiaomi In-ear Hybrid Earphones Pro

本体は意外と大きめのような気がしますが…。 重量は軽いので、装着していても特に気にはなりません。

Xiaomi In-ear Hybrid Earphones Proの音質について

このイヤホンで曲を試しに流して聴いてみましたが…。 結構ドンシャリ系のような印象があります。 高音がシャリシャリいっていますね。 でも、低音が若干弱めのような感じがします。 低音がある程度効いているほうが好きな私としてはちょっと物足りないですかね?

総合的な音質としては、付属品レベルのイヤホンと比べればこちらの方が良いですね。 また、ドンシャリ系の音が好きな方にはとても良いのではないでしょうか。 コスパを考えると全然良い音質だと思います。

ひとこと

Xiaomi Mi In-Ear Headphones Proは、価格帯を考えるとコスパに優れた商品だと思います。 ドンシャリ系の音が好きな方に、特におすすめできるイヤホンなのではないでしょうか?

関連商品

Original Xiaomi In-ear Hybrid Earphones Pro-30.60 Online Shopping| GearBest.com

FLYING HORSEコードバン長財布の使用感レビュー

こんばんは、すずしんです。

前回の記事「GLENCHECKでFLYING HORSEのコードバン長財布を購入!」で、私はFLYING HORSEコードバン長財布を注文したことを書きました。 そして、今日無事にその財布が届きました! というわけで、早速ですが使用感に関するレビューをしてみたいと思います。

FLYING HORSEのコードバン長財布

私は今までは財布についてそれほどこだわりはありませんでしたね。 とりあえず、使いやすくて安いものが良いと思っていました。 今まで使っていたのは5000円ほどの二つ折りの財布でした。 結構お気に入りだったのですが、もうだいぶ使い込んでいてボロボロになっているのですよ。 そこで、そろそろ新しい財布をということで、このFLYING HORSEのコードバン長財布を購入しました。

購入した店はGLENCHECKという所です。 楽天市場経由で購入しました。 具体的には以下のリンク先になります。


この財布を選んだ理由なのですが…。 財布の説明文と写真を見てデザインが気に入ったのが第一です。 また、値段が2万円ほどだったというのが次の理由です。

なぜ2万円が良かったのかと言いますと、「財布の値段 x 200 = 年収」となる法則があるというのを知ったからです。 この法則に従うとすると年収が400万円になるらしいのです。 真偽の程は分かりませんが、一応参考にして購入してみました。 本当は年収1000万円以上を狙っていますので、5万円以上でないといけないのですが…。 さすがに今はそんなに出せませんので妥協しています。

使用感レビュー

FLYING HORSEのコードバン長財布の写真はこちらです。 財布の色はブラウンにしました。 表面が非常にツヤツヤしていますね!

FLYING HORSE コードバン長財布

財布の内側の写真がこちらです。 結構しっかりした作りですね。 見てわかるように、カードポケットがたくさんあります。

FLYING HORSE コードバン長財布

見た目は非常に高級感があって良いですっ! まぁ今までに使っていた財布と比べたら全然違いますし。 お値段もだいぶ高くなりましたからね。 デザインも結構気に入っています。

この財布にはコードバンという馬革が使用されていますが…。 革の状態は結構硬めです。 ただ、使っていくうちに良い感じに馴染んでくるのではないかと考えています。

この財布にはカードポケットがたくさんありますので…。 免許証やポイントカードなどを多く入れることができます。 私はカード類を多く持っていたのでありがたいです。

お札は小銭入れの両サイドに入れることができます。 そのため、メインとなる広い方のスペースにはよく使うであろう1000円札を、反対側には5000円札や10000円札を入れるといったように分けることができます。 これはスッキリと整理したい私にとっては嬉しいですね。

小銭入れは一応あるのですが…。 試しに小銭を入れてみると、結構財布が膨らんでしまいました…。 その状態で折りたたんでみると残念な事になります。 ちょっとだけの小銭を入れるなら良いかもしれませんが…。 たくさん小銭をストックしておきたいのなら、この財布とは別に小銭入れを用意した方が良さそうです。 私は現状小銭入れが無いですので、今までに使っていた財布を代わりにしてしばらく使おうと思っています。

この財布は長財布ですので…。 ズボンのポケットに入れて持ち運ぶというのはちょっと辛いです。 普段使う時には鞄などに入れて使おうと考えています。

ひとこと

FLYING HORSEのコードバン長財布は、個人的にはデザインが結構好きですし、実用性も兼ねていると思います。 気になる点としては、小銭入れの部分がちょっと不便なのですが…。 それは別に小銭入れを使う事で解決できますので良しとしましょう。

さて、これから新しい財布を使い始めるわけですが…。 実際に街中で使うのが非常に楽しみですね。 何だかステータスが上がったような気もしますし! そして、年収も今までより上がってくれたら最高です。

もしあなたが新しい財布を探しているのなら…。 このFLYING HORSEの財布は個人的にはおススメですよ! ぜひ購入を検討してみてくださいね。

関連記事

GLENCHECKでFLYING HORSEのコードバン長財布を購入!

関連商品

クーポン利用で10%OFF![名入れ無料][送料無料]コードバン 長財布/長札財布 小銭入れあり(国産レザー使用)[ギフトラッピング ギフト サイフ 小銭いれ メンズ 本革 財布 さいふ サイフ シンプル 男性 クリスマスプレゼント ロングウォレット]

愛用のイヤフォンが断線!新品の購入候補を比較検討してみた

愛用していたイヤフォン

こんにちは、すずしんです。

先日、私は音楽鑑賞をしようとしていました。 パソコンにイヤフォン(イヤホン)を接続して曲を聴いてみたのですが…。 何ということでしょう! イヤフォンが断線していることに気付きました!

そこで、私は代わりとなる新品のイヤフォンを購入することにしました。 というわけで…。 どのイヤフォンを選ぶべきかについて色々と比較検討してみました。

今回の記事では、これまでの経緯と新しいイヤフォンの購入候補についての検討過程について書いてみます。 どのイヤフォンを買おうかと悩んでいる方の参考になれば幸いです。

きっかけ

私はパソコンやスマホで音楽や動画を視聴する時には…。 基本的にイヤフォンを使っています。 外部に音を漏らさないようにと一応配慮しているのですよね。

先日、私はいつものように音楽鑑賞でもしようかなと思いまして…。 パソコンにイヤフォンを接続して、iTunesで曲を聴こうとしていました。

適当に曲を選んで再生させてみたのですが…。 えぇ、その時に気づいてしまったのですよね。 何ということでしょう! 音が片側からしか聴こえないではありませんか!?

うーん…。 これはどうやら…。 イヤフォンが断線してしまったようです。

このまま今のイヤフォンを使い続けても…。 片側からしか音が聴こえないというのは非常に残念過ぎます。 やっぱり…音は両側からちゃんと聴きたいですよね!

というわけで…。 私は今まで愛用していたイヤフォンの代わりとなる、新しいイヤフォンの購入候補を検討することにしました。

愛用していたイヤフォン(JVC HA-FX3X-B XXシリーズ)

ちなみにですが…。 今まで私が愛用して使っていたのは「JVC HA-FX3X-B XXシリーズ カナル型イヤホン ステルスブラック」というイヤフォンです。 その写真はこちらです。

愛用していたイヤフォン

それほど高くない比較的お手頃な価格なのですが…。 音質は結構良いかなと感じていました。 なので、私も満足して使っていましたよ。

長く使い続けようと思い、大事には使ってきていたのですが…。 いよいよお別れの時がやってきてしまいましたよ。 これは非常に残念としか言い様がないですね…。

購入候補の比較検討

今まで愛用していたイヤフォンが使えなくなってしまったというショックはありますが…。 落ち込んでいても仕方ない! ということで、代わりとなる新品のイヤフォンの購入候補を検討してみました。

ちなみに、私はイヤフォンに限らず何らかの商品を購入する際には…。 Amazon口コミ売り上げランキングを参考にすることが多いですね。

実際、私はAmazonで商品を買うことが最も多いです。 扱っている商品数が非常に多いですので、欲しい商品がある時にはその商品名で検索すればほぼ見つかります。 注文すれば数日以内にすぐ商品が届くというお手軽さも気に入っています。 また、商品にもよりますが値段も結構安かったりしますね。 「簡単便利安い」と3拍子揃っていますので、Amazonは非常にオススメのネットショップですよ!

というわけで…。 いつものように、私はAmazonで「イヤフォン」で商品検索をかけて表示された結果と、イヤフォンの売り上げランキングを参考にしながら購入候補をいくつかに絞ってみました。 そして、それぞれの購入候補のイヤフォンについて検討してみます。

TaoTronics Bluetooth 4.1ステレオイヤホン TT-BH07

イヤフォンの検索結果を見ていて…。 まず気になったのがこちらの「TaoTronics Bluetooth 4.1ステレオイヤホン、マグネティックヘッドホン、 イヤーバッド イヤーフック付け、内蔵式マイク TT-BH07」というイヤフォンです。

これはBluetooth内蔵のイヤフォンとなっていますので、Bluetoothに対応した機器(パソコン・スマホ・iPod・ウォークマンなど)とハンズフリーで簡単に接続できます。 また、マイクにはCVCノイズキャンセル6.0という技術が搭載されていて、外部からのノイズを抑えてクリアな通話を実現しているとのことです。 デザインもなかなか良い感じのような気がします。 このイヤフォンは、現時点で「ウェブカメラ&ヘッドセット」のカテゴリーで売り上げランキング1位のベストセラーとなっています。

初期不良品にあたったという口コミが気になるのですが…。 その交換対応は良いらしいのでとりあえず良しとします。 音飛びがあるという意見と、音飛びが無いという意見が分かれていますね。 これは接続先の機器や場所などの状況によって変わるのでしょうか? 音質については、値段の割には良いという意見が多そうです。 コストパフォーマンスが良いのは嬉しいですよね。

現時点で、このイヤフォンはセールをやっていまして…。 なんと定価の53%OFFになっています! これはお得感がすごいですね~。 購入するなら今のうちにと言っているようなものですよ。

今なら安く買えて、しかも音質も意外と良いということなので…。 私はこのイヤフォンがかなり気になっていますよ。

QCY QY8 Bluetooth 4.1 ワイヤレスイヤホン APT-X CSR 8645

続いて気になったのは、「【日本正規品】メーカー1年保証 / QCY QY8 白黒2色 Bluetooth 4.1 ワイヤレスイヤホン マイク内蔵 ハンズフリー 通話 APT-X CSR 8645 CVC6.0 ノイズキャンセリング搭載 防水 / 防汗 高音質スポーツイヤホン 技適認証済 (ブラック)」というイヤフォンです。

こちらのイヤフォンもBluetooth対応なので、ハンズフリーで色々な機器と接続できますね。 ノイズキャンセリングにCVC6.0が採用されている点についても、さきほどのイヤフォンと同様です。 防水防汗に対応していますので、ランニングなどのスポーツをする際にも使えそうです。 メーカーの1年保証が付いてくるのが安心ですね。 現時点で「携帯電話用ヘッドセット・イヤホンマイク」カテゴリーでベストセラーとなっているイヤフォンです。

装着感が気になるという意見があるようですが…。 これについてはそれほど大きな問題では無さそうです。 音質については、高音から低音までのバランスが良くクリアなサウンドとのこと。 カナル式ということもあって、遮音性が高いというのは良いですね。

これも今ならセールで安くなっていますね~。 ユーザーからの評判もなかなか良い感じです。 このイヤフォンを選んでも悪くは無さそうですよね。 うーん、実に悩ましい…。

PHILIPS SHE9700シリーズ カナル型イヤホン ブラック SHE9700

最後の候補はこちら、「【Amazon.co.jp限定】PHILIPS SHE9700シリーズ カナル型イヤホン ブラック SHE9700」というイヤフォンです。 PHILIPSと言えば、音響メーカーとして有名ですよね。

耳の構造を研究した結果として、角度が付けられているイヤフォンです。 そのため、耳にジャストフィットさせることができます。 音響メーカーとしての強みを活かして、豊かな低音域・ナチュラルな中音域・クリアーな高音域を売りにしています。 カナル式なので遮音性も抜群です。 ちなみに、こちらはBluetoothには非対応の有線イヤフォンになります。

実は私、過去にこのイヤフォンを使っていたことがあったのですよね。 音質としては可もなく不可もなくといった印象でした。 比較的クリアな音が出ていると思いましたよ。 値段も安いので、コストパフォーマンスは良いのではないでしょうか?

このイヤフォンについては一度使っているということで…。 一応、私としてはその品質については安心して購入ができるというのがありますね。 今回挙げた購入候補の中で最も値段が安いというのも良いです。

検討結果

これらの3種類のイヤフォンについて比較検討してみた結果…。 最終的には、私は最初に挙げた候補の「TaoTronics Bluetooth 4.1ステレオイヤホン TT-BH07」を購入することにしました!

決め手としては…。 Bluetooth対応であるという点と、セールで安くなっているところでしょうか。 口コミでの評判が比較的良いというのも意外と影響されています。 それと、イヤフォンのデザインが個人的にはなかなか好みです。

また、今まで私は有線イヤフォンしか使ったことがありませんでしたので…。 Bluetooth対応イヤフォンを試してみたいというのも正直ありますね。 ハンズフリーで使えるイヤフォンというのをぜひ体験してみたいです。

まとめ

長年愛用していたイヤフォンが断線してしまったので…。 新しい購入候補のイヤフォンについて比較検討をしてみました。 その結果、Bluetooth対応のイヤフォンを今回購入してみることにしました!

果たして、実物はどんな感じなのでしょうかね? 購入したイヤフォンが届いたら実際に使ってみたいと思います。 後日、そのイヤフォンに関するレビュー記事を書いてみますね。 満足できるイヤフォンだと良いのですが…。

どのイヤフォンを買おうかと迷っているそこのあなた! そう、今この記事を読んでいるあなたですよ!?

今回候補に挙げたイヤフォンは個人的にはおすすめですので…。 これらのイヤフォンについて、それぞれ比較検討してみてはいかかでしょうか?

[参考] ・Amazon.co.jp

[関連商品] ・JVC HA-FX3X-B XXシリーズ カナル型イヤホン ステルスブラックTaoTronics Bluetooth 4.1ステレオイヤホン、マグネティックヘッドホン、 イヤーバッド イヤーフック付け、内蔵式マイク TT-BH07【日本正規品】メーカー1年保証 / QCY QY8 白黒2色 Bluetooth 4.1 ワイヤレスイヤホン マイク内蔵 ハンズフリー 通話 APT-X CSR 8645 CVC6.0 ノイズキャンセリング搭載 防水 / 防汗 高音質スポーツイヤホン 技適認証済 (ブラック)【Amazon.co.jp限定】PHILIPS SHE9700シリーズ カナル型イヤホン ブラック SHE9700