すずろぐ

人生大逆転を目指す、鈴木俊吾の成長日記

はてなブログの引用スターで書き手に良いねを伝えよう!

引用スターボタン

こんにちは、すずしんです。

はてなブログのユーザーなら、はてなスターがあるという事はご存知だと思います。
これは、はてなスターを付ける相手に対して、「良いね!」という気持ちを伝えるのに使えます。
もしくは、もっと手軽な意味で「読んだよ!」というメッセージ代わりにもなりますね。

私の場合、他の方のブログを訪問した際には…。
「記事を読みました!」
「良い内容でした!」
という意味を込めて、はてなスターを残していきます。

結構な数のブログをチェックしますが…。
私は全て内容をきちんと読んでいますよっ!
色々なジャンルの記事がありますので、読んでいてもなかなか面白いですね。

ところで、このはてなスターなのですが…。
最近になって、「引用スター」という使い方ができることに気づきました。

この引用スターは、何気に便利な機能だと思いますので…。
ぜひ多くの方に知ってもらいたいということで、今回記事にしてシェアしようと思います。

引用スターとは?

引用スターというのは、ブログの本文で気に入った部分を引用した状態で、はてなスターをつけることができる機能です。
この引用スターを使えば、ブログの書き手に対して「どこが良かったのか」を具体的に伝えることができるようになります!

今までは、単にはてなスターをつけるだけの人が多い印象です。
それだと、「読みました!」「良いね!」くらいの意味になると思いますが…。
「本当に読んだのか?」「具体的にどこが良いのか?」というのがよく分かりませんでした。

引用スターで、お気に入りの部分を引用して表示させることで…。
読者がどこを気に入ったのかを書き手は知ることができます。

「具体的に記事のどこが良かったのか?」と知りたい書き手って結構いると思うのですよね。
それなら、この引用スターを使って、書き手に記事の良い部分を教えてあげた方が親切だと思います。

引用スターの使い方

記事本文中で、気になる部分をマウスでドラッグして選択すると、引用ツールが表示されます。
引用ツールは、上から引用スターボタン、引用ストックボタン、引用ツイートボタンとなっています。

引用スターボタン

この引用ツールの一番上にある引用スターボタン(☆)をクリックすると、選択した文章を引用した状態ではてなスターをつけることができます。
こうして付けられたはてなスターにマウスカーソルを当てると、ユーザー名・プロフィール画像と一緒に引用した文章が表示されます。
これで、誰がどの部分を気に入ったのかが分かるという事ですね!

引用スターを使ってみた

引用スターが使えるという事で、早速私も試しに使ってみました。

新幹線で女買おうとするサラリーマンって - にーちの趣味ぶろ

www.nych87.com

よく読ませていただいている、にーちさんのブログです。
記事の内容を読むと分かると思いますが…。
こんな人もいるのかと驚きましたよ。

引用させていただいた部分がこちら。
まさにその通りですよね。

新幹線はそういう場所じゃない\(^o^)/
by 新幹線で女買おうとするサラリーマンって - にーちの趣味ぶろ

引用スターを付けて、実際に表示させてみたのがこちら。
確かに、引用した文章が表示されていますね。

引用スター

ひとこと

引用スターを使えば、書き手に記事のどこが良かったのかを具体的に伝えることができますので…。
ぜひあなたも引用スターを使うようにしてみたらいかがでしょうか?
今後は、私も引用スターを積極的に使っていきたいですね。

ブログタイトルを「すずしんろぐ」から「すずろぐ」に改名しました

こんにちは、すずしんです。

ちょっとした報告ですが…。
この度、私が運営しているこのブログタイトルを…。
すずしんろぐ」から「すずろぐ」に改名することにしました。

改名の理由

この度、なぜ改名することにしたのかと言いますと…。
主に以下の理由からですね。

何となく響きが気になる

すずしんろぐは、何となくですが発音した時に若干違和感がありました。
何でしょうかね?
語呂が悪いと言った方が良いのでしょうか?
もっとスッキリと発音できるような名前の方が良いのではないかと以前から考えていました。

すずろぐの名前の由来

すずろぐの名前の由来についてですが…。
これは実に単純です。
鈴木の「すず」と、ブログの「ログ」を合わせただけです。
どうせ名前を付けるなら、シンプルで覚えやすいものが良いかなと思いまして…。

すずろぐの姓名判断結果

縁起を担げるかどうかを確認するために…。
このすずろぐという名前を姓名判断してみました。
姓をすず、名をろぐ、ということにしてですね。

enamae.net

その結果、これがなかなか良い結果になったのですよね。
姓名判断の結果がこちら。
全ての格が吉以上で、総合でも大吉となっています!
これなら、運勢も良くなりそうな気がしますよ。

f:id:Suzushin:20170527092133j:plain

すずろぐの問題点

ただ、すずろぐにはある問題があります。
それは…既にブログでタイトルに使っている人が多いという事です。
すずろぐで検索すると、すずろぐというタイトルのブログが結構ヒットするのですよね…。
つまり、ライバルが多いという事です。

ブログのタイトルを入力して検索してくる方(いるのかな?)の事を考えると…。
やはり、上位に表示された方が良いですよね。

まぁこの問題に関しては、ブログを継続して良質な記事を書いているうちに自然と解決するのかなと思います。
Googleにも、「すずろぐと言えば、このブログ」と上位に表示してもらえるようになりたいですね。
目指すはもちろん、すずろぐで検索順位1位ですよっ!
ライバルは多いですが…。
とりあえず頑張ってみます。

ひとこと

この度、すずろぐにブログタイトルを改名してみました。
姓名判断の結果は良好ですので…。
これからさらに飛躍していけるのではないでしょうかね?

「すずしんろぐ」改め「すずろぐ」を…。
今後ともよろしくお願いします。

ブログ開始21日で読者登録数が200人を達成!感謝感激です!

f:id:Suzushin:20170521203253j:plain

おはようございます、すずしんです。

先日、何気なく私のブログ読者登録数を見てみたら…。
なんと200人を達成していました!

私がはてなブログを始めたのは2017年4月29日です。
そして、読者登録数が200人になっていたのを確認したのは2017年5月20日です。
という事は、実質21日で達成したという事になりますね。
これほどの短期間の間に、多くの方に読者登録して頂けたのはとても嬉しいですよ。

読者登録とは?

はてなブログには読者登録と言う仕組みがあります。
これは、ブログに訪問してきた人が引き続き記事を読みたいと思ったときに読者登録するというものです。
読者登録しておくと、そのブログが更新されたときに通知されるようになります。
そうすると、すぐにブログの最新記事をチェックできるという事ですね!

読者登録数200人達成!

読者登録数が200人になったという事は…。
私のブログに興味を持ってもらえた方が、少なくとも200人いるということなのですよね?
これってすごく嬉しい事ですよね!

数多くのブログの中から、私のブログを偶然見つけて、さらに読者登録までしてもらえるなんて…。
これはまさに奇跡のような出来事なのではないでしょうか。
なんという巡りあわせなのでしょうねっ!

私のブログでは、基本的に日々の出来事や自分の興味があることについて好き勝手に書いているだけです。
いわゆる雑記ブログですね。
その日その日で扱うジャンルがガラッと変わります。
そういうブログに関心を持っていただけるとは…。
本当に感謝です!

読者登録してくれる方が増えるというのはとても嬉しいですよね。
私は「読者登録されました」という通知が来るたびに「ありがとうございます」と呟いていますよ。
私のブログに興味を持ってもらえたという事ですからね。
もう最高の気分です!

ひとこと

現在、読者登録数は200人ほどですが…。
今後もさらに増えてくれたらありがたいですね。

次の目標としては、読者登録数500人ですかね?
これはなかなかハードルが高そうですが…。
それでも、実現はきっとできると考えています。
目指すは500人、頑張ります!

最後に…。
読者登録してくれている200人の皆さん、そして読者登録はしていないものの訪問してくれた皆さん。
いつも私のブログに訪問していただきありがとうございます!
これからも参考になったり楽しんでもらえるような記事を書ければと思っていますので…。
ぜひ今後ともよろしくお願いします!

はてなブログの記事の編集モードはどれを利用する人が多いのか気になる件

f:id:Suzushin:20170429140407j:plain

おはようございます、すずしんです。

最近になって、はてなブログ記事を書くようになった私なのですが…。
記事を書いていて、ふと何となく気になった事があります。

それは…。
はてなブログの他のブロガーの方は、記事を書くときにどの編集モードを使っているのだろうか、という事です。
別に大した事では無いのかもしれませんが、私は何となく気になってしまったのですよね。

はてなブログの記事の編集モード

はてなブログの記事の編集モードには3つあります。
見たままモード」「はてな記法モード」「Markdown記法モード」の3つですね。

これらの設定は、ダッシュボードの「設定」→「基本設定」から変更することができます。
標準ではおそらく「見たままモード」になっていたと思います。

見たままモード

これはその名の通り、編集画面の見た目そのままで記事の内容が反映される編集モードです。
太字にしたら太字、見出しを付けたら見出し、リストを作成したらリスト、といったようにそれらの表示がそのまま適用されます。
文章のどこがどのスタイルになっているかが一目見ただけで分かります。

はてな記法モード

はてな記法モードは、はてな独自の編集モードです。
専用の書き方もありますが、HTMLタグも編集画面にそのまま記述することが可能です。
慣れてくると、記事を書く効率がかなり上がります。

Markdown記法モード

GitHubのREADMEや、Tumblrなどで採用されている、軽量なマークアップ言語で記述する編集モードです。
書き方としては、はてな記法と似たような感じです。
色々なところで利用できる場面があるので、覚えておくと良いことがあるかもしれません。

私が利用している編集モードは、はてな記法モード!

ちなみに、私が現在使用している編集モードは、はてな記法モードです。
よく使うタグの省略形が用意されていますので、非常にサクサクと記事を書くことができます。
はてな記法の全てをマスターしているわけではありませんが…。
なかなか快適な記事の執筆環境になっていると思いますよ。

はてなブログのブロガーはどの編集モードを利用しているのか?

直接調べる方法は無いので推測になってしまうのですが…。
やはり、デフォルトで設定されている「見たままモード」の人が多いのではないかと思います。

見たままモードなら、Wordで記事を書いているような感覚に近いですよね。
編集画面の結果がそのまま表示になります。
これなら、誰でも直感的に把握できますよね。

はてな記法モードとMarkdown記法モードは…。
書き方自体は似ているのですが、利用例としてはMarkdown記法に軍配が上がります。
となると、この2つの記法の中ではMarkdown記法の方が多いのでしょうか?

ただ、そうとは言っても…。
はてな記法は一度慣れてしまうと結構スムーズに記事を書くことができます。
私が普段利用している編集モードだからと言うのもありますが、はてな記法はなかなか良いと思いますよ?

アンケートにご協力ください

もしよろしければ、あなたが利用している編集モードに関する以下のアンケートにご協力いただけると幸いです。
該当する編集モードを選択してから、「投票する」ボタンを押してください。
たくさんの投票をお待ちしています。

ひとこと

記事を書くにあたっては、自分にとって使いやすい編集モードを選んだ方が良いですよね。
私はどの編集モードも試してみたのですが…。
一番しっくり来たのは、はてな記法モードでした。

私なら、はてな記法モードを選ぶのですが…。
あなたはどの編集モードを使っていますか?
予想では、見たままモードが多そうな気がしていますけどね。

どうも気になって仕方がないので…。
もし良かったら、あなたが使っている編集モードを教えてもらえるとありがたいです。

追記

記事へのコメントおよびはてなブックマークのコメントで頂いた意見の投票メモです。

  • 見たままモード: +3
  • はてな記法モード: +1
  • Markdown記法モード: 0

ふと気になるキーワード!謎の組織「互助会」とは一体何者なのか?

f:id:Suzushin:20170508133549j:plain

こんばんは、すずしんです。

本日、私は読者を増やすためにやった事に関する記事を書いて公開しました。
おかげさまで多くの人に読んでいただき、はてなブックマークも多くもらえたのですが…。
そのはてなブックマークから来たコメントの中で「互助会」というキーワードが出てきました。

www.suzushin7.jp

この互助会という言葉は初めて聞きましたね。
互助会とは一体何者で、どういう事をしているのかというのが気になりましたので…。
ちょっと調べてみることにしてみました。

互助会とは何者なのか?

互助会というのは、元々の意味としては「お互いに助け合う会」として使われているようです。
まさに漢字の意味の通りですね。
みんなで助け合うのなら、それはそれで良い事のように思えてきますが…。

ただ、はてなの世界では互助会の意味合いが少し異なるようです。
こちらの場合は、組織的に連携してはてなブックマークを増やす行為をする団体(?)の事を指すらしいです。
相互にはてなブックマークをしあう行為も、この互助会に含まれてしまう事もあるとか。

はてなブックマークを多くされている記事の中には…。
この互助会の力が働いているとの噂があるようです。
でも、その互助会の力が働いているという事はどうやって分かるのでしょうか?
さっぱり分かりませんね…。

何と言いますか…。
調べれば調べるほど謎が深まります。
まさに謎の組織「互助会」ですね。

私個人の考え

うーん…。
私としては良いと思った記事に対して、普通にはてなブックマークをしているだけなのですけどね。
良い記事は評価されて当然だと私は思うのです。

ただ、あまり頻繁にはてなブックマークしていると…。
私もこの互助会の構成員だとみなされてしまうのでしょうか?
それは非常に困りますよ…。
そんな事を、勝手に決めつけないでもらいたいですね。

良い記事の基準

良い記事の基準というのは、人それぞれ違うと思います。
その人にとって、これは良い記事だなと思ったらそれは良い記事なのです。

記事についたはてなブックマークの数が多いというのも一つの基準になりえますが…。
これが絶対だというわけでもありませんよね?
人によって評価が変わるわけですから。

はてなブックマークが少ないもしくは無い記事にだって、良い記事はもちろん存在しますよね。
ですので、あまりはてなブックマークの数ばかりに気を取られる必要は無いと思います。

結局のところ互助会って何なの?

結局、互助会というのは謎の組織だということしか分かりませんね。
組織ぐるみではてなブックマークを増やす行為というのはアウトらしいですが…。
自然発生的に広がっていったはてなブックマークはセーフなのです。
この線引きは果たしていかに。

互助会の組織の一員だと判断されると、まるで悪人のように扱われるようです。
普通にはてなブックマークをしているだけなのに、勝手に互助会の一員とされるのは不本意ですよね。
どうにかならないものでしょうか?

はてなの運営的にはどういう意見なのかというのを調べてみると、以下のような記事を見つけました。
どうやら真摯な対応をしてくれているとのことで安心しました。

www.tomoiku.net

この互助会には、実際に悪質なものもあるようです。
そのことが一言で表されているのがこちらの一文。

「近年、不正ユーザーの中に友達同士の協力関係を非常に巧妙に偽装する事例が増えている」
by はてな互助会って何?不本意な気持をはてな本部に問い合わせて真摯な返答だった件 - TOMOIKU 共育-経営者が思う21世紀

うーん…。
何と言いますか、こうした一部の人のせいで大勢の人が迷惑を被るわけですよ。
悪質行為の撲滅が進むと良いですね。

ひとこと

結局のところ、あまり互助会についてはよく分かりませんでしたね。
とにかく、互助会の構成員とされる一部の人が、スパム行為のような事をしているということなのでしょうか?

実は、これはあまり深入りしない方が良い問題なのかもしれませんね…。
私もこれ以上は踏み込まないようにしますか。
あなたもぜひご注意を。

最後に念のために言っておきますが…。
私はこの互助会の構成員ではありませんのでよろしくお願いします。

ブログ開始8日で読者100人達成!私が読者を増やすためにやった3つの事

f:id:Suzushin:20170429140407j:plain

おはようございます、すずしんです。

これは昨日の出来事になりますが…。
この度、私のはてなブログ読者の人数がなんと100人を突破しました!
ちなみに、私がはてなブログを始めてから8日の出来事でした。

短期間の間に、多くの人に読者登録をして頂けて嬉しいですよ。
本当にありがとうございます!
今後ともよろしくお願いいたします。

どうしてこんなに短期間の間に読者登録者が増えたのか?
実は…ちょっとしたコツがあるのですよね。
分かってしまうと単純なのですが、それでもとても大切なアクションだと思いますよ。

そこで、今回の記事では…。
はてなブログの読者を増やすためのコツについて、簡単にですが紹介したいと思います。
必要なアクションは3つありますが…。
どのアクションも誰でもすぐに実践できますよ。

どんなブログの読者になりたいかを考えてみる

まず、質問ですが…。
あなたはどんなブログの読者になりたいと思うでしょうか?

私だったら、例えば以下のような事を挙げますね。

  • 頻繁に更新されている
  • 記事の内容が面白い
  • 書いている記事のジャンルに興味がある
  • 自分にとって役立つ情報が多い
  • リアクションが頻繁にある

頻繁に更新されている

ちょっと質問ですが…。
記事が全く更新されていないブログと、定期的に更新されているブログがあるとしたら…。
あなたはどちらを読者登録しますか?
普通は後者ですよね?
まぁそういうことです。

ブログの更新頻度は、できるだけ多いと嬉しいですよね。
毎日までとはいかなくても、定期的に更新されていると理想的です。
記事が更新されていくのを見ていると面白いですよね。

記事の内容が面白い

記事の内容が読んでいて面白いと、やはり読んでいる側としては好感が持てます。
他の記事もぜひ読んでみたいとなりますよね?
そうなれば、必然的にリピーターとなるでしょう。

書いている記事のジャンルに興味がある

ブログの記事には、様々なジャンルのものがあると思いますが…。
やはり読みたいと思うのは、自分の興味があるものになるのではないでしょうか。
もしくは興味を持ちたいと思っている場合も含まれるかもしれませんね。

自分にとって役立つ情報が多い

自分にとって役立つ情報を多く提供してくれるブログがあれば…。
ついつい読者登録したくなりますよね?
色々と勉強になりますので、非常にありがたい存在です。

リアクションが頻繁にある

やはり、何らかのリアクションがあるブログの管理者と交流をしたいと思いますよね?
コメントをしたら丁寧にコメントを返してくれる、はてなスターをつけてくれるなどです。
積極的に交流をしていきたいと考えている管理者だと読者登録したくなります。

読者を増やすために私がやったアクション3つ

それでは、上記の事を踏まえて私が実際に行ってきたアクション3つを紹介したいと思います。

コメント、はてなスター、はてなブックマークを積極的に付ける

基本的な事かもしれません。
これらは、自分がもらうと嬉しいですよね?
それなら他の人にも与えてみてはどうでしょうか?

こうしたアクションをしてくれる人に対しては、自分も同じようにしたいと思うでしょう。
まぁギブアンドテイクの関係と言えるでしょうか?
「与えよ、さらば与えられん」ということです。

これらを付けるという事は、すなわち他のブログに訪問して記事をたくさん読むという事です。
ブログに多く訪問してもらいたいのなら…。
こちらからたくさん訪問しましょうね。

読者登録をする

自分にとって興味があるブログを見つけたら…。
積極的に読者登録をしてみましょう。
更新情報が通知されますので、その管理者の記事がすぐに読めるようになりますので良いこと尽くしです。

それに、通知を見た管理者が読者登録返しをしてくれるかもしれませんよね?
これもまぁギブアンドテイクの法則でしょうか。
ただ、実際に登録されるかどうかは、あなたのブログに興味を持ってもらえるかにかかっています。
ぜひ興味を持ってもらえるように努力してみてくださいね。

ブログを更新する

更新されていないブログには、きっと訪問されなくなってしまいますので…。
できるだけ頻繁に更新できるようにしたいです。
毎日更新できると理想的ですよね。

頻繁な更新のためには、ブログのネタを用意することが大切なのですが…。
これがなかなか難しいのですよね。
色々な視点で物事を見ることが大事になってくるのでしょうか。

記事の内容が面白かったり、有益になるものであれば良いのですが…。
最初の内は、この辺は深く考えずに自分が書きたい事を書いていくと良いと思います。
記事をたくさん書いているうちに、きっとライティングスキルは身につきますよ。
私も絶賛修行中ですので、一緒に頑張っていきましょう!

ひとこと

ブログの読者を増やすコツとしては、簡単に言ってしまえば「やってもらいたい事をまず自分がする」ことです。
受け身ではいけませんよ?
自分からアクションを起こしていくのが大切です。
そうすれば、相手からのリアクションがきっと来ると思いますので。

ここでは、主に3つのアクションを勧めてみましたが…。
どれも基本的な事ばかりですよね?
でも、これらってとても重要だと私は思うのです。

ぜひ今回紹介した3つのアクションを欠かさず実行に移してみてください。
すると、自然に読者は増えていくと思いますよ。
ぜひお試しください!

追記

はてなブックマークをあまり積極的に行うと、謎の組織「互助会」の構成員とみなされるというコメントを頂きました。
そんな組織があるとは知りませんでしたね…。
これについては私はよく分かっていませんので、後日調べて記事にまとめてみようと思います。
ですので、はてなブックマークに関しては程々が良いかもしれませんので注意してくださいね。

追記2

互助会に関する記事を書いてみました。
もし興味があれば参照してみてください。

www.suzushin7.jp

記事にはてなスターやはてなブックマークを貰うと嬉しい件について

f:id:Suzushin:20170429140407j:plain

こんにちは、すずしんです。

私は最近WordPressからはてなブログに引っ越してきたのですが…。
あまりのブログ環境の快適さに驚いています。

特に、はてなブログには「はてなスター」や「はてなブックマーク」というものがありますよね?
記事を書いていくにつれて、徐々にこれらを多くもらえるようになってきました。
とても嬉しい事ですね!

はてなスターやはてなブックマークをもらう事の嬉しさ

WordPress時代では、記事を書いても特にこれといったリアクションはあまりありませんでしたね。
アクセス解析で、記事にアクセスがいくらかあったなと分かる程度でした。
ですので、唯一の楽しみと言えばそのアクセスが伸びるのを期待しながら眺める事くらいです。
今思うと何だかむなしかったですね~。

ですが…。
このはてなブログには、はてなスターとはてなブックマークがあります!
この仕組みがあるおかげで、私は記事を書こうというモチベーションが高く保たれています。

はてなスター

はてなスターは、はてなブログに基本搭載されている機能ですね。
記事を読んで良いなと思ったらポチッと押すことで…。
記事の作成者に「良いね!」を伝えることができます。

私の書いた記事にも、最初はあまりはてなスターが付かなかったのですが…。
記事を書き続けていくうちに、徐々にもらえるはてなスターが増えていきましたね。

はてなスターがたくさん付くと言う事は…。
それだけ多くの方から「良いね!」をもらえたという事になります。
いやぁ、嬉しい事この上なしですよ。

この嬉しさを知っている私ですので…。
他の方のはてなブログの記事を読んだ時には、基本的にはてなスターを付けていくことにしています。
「この記事読んだよ!」や「良いね!」を伝えるためですね。
これで喜んでもらえていると嬉しいですけど。

また、はてなスターの他の効果としては…。
はてなスター経由でブログにアクセスが来るということです。
私もよくやるのですが、もらったはてなスターのリンクをクリックしてブログに訪問していますので。
はてなスターは、ちょっとしたコミュニティ機能もあるみたいですね!

はてなブックマーク

はてなブックマークは、一応WordPressにもありますが…。
当時はほとんどブックマークされることがありませんでしたね。

ですが、はてなブログにしてからは…。
少しずつですが、はてなブックマークをしてもらえる機会が増えました!

はてなブログからの通知で「ブックマークされました」というのを見ると…。
「やった!ブックマークされた!」と心の中で叫んでいますよ。

はてなブックマークというのは、基本的に自分用のメモのようなものですからね。
本当に参考になったと思った記事や、後で読もうと思った記事がブックマークされやすいです。
そうした記事の中に、私の書いた記事が含まれるようになったというのがとても嬉しいです。

最近では、はてなブログのカスタマイズに関する、以下の記事がなんと39ブックマークもされています!
もちろん、過去最高のブックマーク数ですね。
多くの方に評価していただきありがとうございます!

www.suzushin7.jp

はてなスターをもらう事も嬉しいのですが…。
私としては、このはてなブックマークをもらう事の方がより嬉しさが倍増します。
はてなブックマークをもらう事は、はてなスターをもらう事よりもハードルが高いですからね。
きっとあなたも同じ気持ちなのではないでしょうか?

ですので、こちらもはてなスターの時と同様に…。
私はとても良いなと思った記事なら、遠慮せずはてなブックマークしています。
良い記事は良いと評価してあげないとですね!

ひとこと

今回の記事では、はてなスターとはてなブックマークをもらう事の嬉しさについて熱く(?)語ってみましたが…。
はてなブログのブロガーなら、きっと同じ気持ちを持っていますよね?

そこで提案です!
良いと思った記事には、積極的にはてなスターやはてなブックマークをしていきませんか?
もらう側はもちろんとても嬉しいですし、あげる側も良い記事を読むことができるのです。
まさにこれはWin-Winの関係なのではないでしょうか!?

私はもちろんこれからも実践していくつもりです。
ぜひあなたも読者と作者のWin-Winの関係を築いてみませんか?

はてなブログのブログチャレンジに挑戦するとアクセスが増える!?

こんばんは、すずしんです。

ふと、私ははてなブログのダッシュボードを見ていた時に…。
ブログチャレンジ」なるものがあることを知りました。

これは気になると思った私は、早速そのリンクをクリックしました。
そこには、私の知らない世界が広がっていました…。

ブログチャレンジとは?

「ブログチャレンジ」というのは、はてなブログが公式に企画しているイベント(?)です。
はてなブログが用意しているチャレンジをクリアしていくと…。
なんと、伝説のブログマスターを目指せるようです!?

はてなブログ公式では、以下のように説明されています。

ブログチャレンジは、はてなブログを華麗に使いこなすためのチェックリストだ。
唯一無二のブロガーを目指す君のために、さまざまな試練を用意した。
すべてのタスクを達成したとき、歴史に新たな1ページが刻まれる……。
by ブログチャレンジ - はてなブログ

なるほど。
はてなブログ側が試練という名のタスクを用意しているようです。
ブロガーのレベルに応じたチェックリストがありまして…。
それらをクリアしていくとポイントが貯まっていき、あなたのブロガーレベルが上がります。

ちなみに、タスクが完了したかどうかは自己申告制のようです。
嘘もつけますが…。
そんなことをしてもあまり意味がありません。
ですので、正直に答えていくようにしましょう。

ちなみに、ブログチャレンジのページはこちら。
ぜひチェックしてみてください。

blog.hatena.ne.jp

早速ブログチャレンジに挑戦してみた!

それでは、私も早速ブログチャレンジに挑戦してみることにします。
まぁ挑戦と言っても、はてなブログが用意しているタスクが完了しているものにチェックを入れていくだけですけどね。

ブロガーのレベルには、初級・中級・上級という風に分かれています。
それぞれのレベルのタスクを確認しまして…。
完了していると思われるタスクにチェックを入れていきました。
所要時間は3分くらいでしょうか?

そして、私の現在のブロガーレベルが判明しました!
さぁいくつだと思いますか?
予想してみてくださいね。

………。

それでは、解答です!
正解はこうなりました!

f:id:Suzushin:20170506154130j:plain

それにしても、この名前…。
「漆黒の疾風の Suzushin」。
なんと、厨二病っぽい名前なのでしょうっ!(笑)

どうやら、私の現在のブロガーレベルは11のようです。
これは…。
高いのか低いのかよく分かりません。

まぁ私はまだはてなブログを始めたばかりですからね。
継続日数などの項目が達成できませんので…。
はてなブログを続けていくうちに、もっと完了するタスクは多くなると思います。

現時点での各レベル毎の達成度は、以下のようになりました。
初級は83%、中級は50%、上級は20%でしたね。

f:id:Suzushin:20170506154733j:plain

うーん…。
もう少しで初級は全て達成できそうですね。
画像関係が残っていますので、その辺をクリアしていきたいです。

中級や上級ともなると、なかなか簡単にはクリアさせてくれませんね。
これらもいずれはクリアできると良いなと思います。
いつか、講演オファーや書籍化オファーが来ると良いなぁ…。

これらのタスクをこなして上級ブロガーになるころには…。
おそらく、ブログへのアクセスもかなり増えるようになるでしょうね。
私も上級ブロガーを目指して頑張っていきたいです!

ひとこと

今回の記事では、はてなブログのブログチャレンジについて紹介してみました。
これらのタスクをこなしていくうちに…。
きっと伝説のブロガーに近づいていくと思いますよっ!(笑)

非常に面白い企画だと思いますので…。
はてなブログのブロガーの方は、ぜひチャレンジしてみてくださいね。
あなたのブロガーレベルはいくつになりましたか?

はてなブログでは記事にカスタムURLを設定しよう!おすすめのフォーマットも紹介するよ!

f:id:Suzushin:20170429140407j:plain

こんにちは、すずしんです。

はてなブログを利用しているブロガーさんに質問ですが…。
あなたはカスタムURLというのを使っていますか?
もし使っていないとすれば、それはちょっともったいないかもしれませんね。

カスタムURLを使うと、自分の好きなように記事のURLを変更することができるのですが…。
実は、これによって得られるメリットというのがいくつか存在します。

そこで、今回の記事では…。
カスタムURLを設定することによって得られるメリット、カスタムURLの設定方法、そしておすすめのカスタムURLのフォーマットについて書いていきます。
一読する価値は少なからずあると思いますよ!

カスタムURLとは?

カスタムURLというのは、各記事のURLを自由に編集できる機能です。
はてなブログには、カスタムURLを設定する機能があるのですよね。

標準では、おそらく設定を変えていない限り「標準」のフォーマットになっていると思います。
例えば以下のような感じですね。

www.suzushin7.jp/entry/2016/05/04/13245528

上記の記事の場合、ドメインの後に「entry」がまず来て、その後に年・月・日となり、最後にID(?)となっています。
まぁこれでも良いという方にとっては良いのですけど…。

カスタムURLを使うと、entry以下のアドレスを自由に決めることができます。
つまり、以下のような感じです。

www.suzushin7.jp/entry/(カスタムURL)

カスタムURLを設定するメリット

カスタムURLを設定すると何が嬉しいのでしょうか?
ちょっと考えてみましょう。

まず、自分の好きなようにURLが変えられますので…。
自分にとって分かりやすいURLを普通付けますよね?

そうすると、記事のURLを一目見ただけでどんな記事を書いたのかというのが分かりやすくなります。
さきほどの標準フォーマットのままだと、IDを見ただけでは分かりませんよね?
これが最大の利点だと思います。

また、分かりやすいURLを付けるというのは、実はSEO的にも有効とされているらしいです。
Googleのガイドラインにも、記事のURLには分かりやすく簡潔なURLを付けることを推奨しています。
あのGoogleが勧めているのですから、導入しない理由は無いですよね?

カスタムURLの設定方法

はてなブログでカスタムURLを設定するには、記事の編集画面から行います。

カスタムURLを設定したい記事の編集画面をまず表示させます。
そして、メニューにある歯車のマークの「編集オプション」をクリックします。
すると、編集オプションが表示されます。

f:id:Suzushin:20170504150154j:plain

その中に「カスタムURL」という項目があると思います。
このテキストボックスにあなたが設定したいURLを入力します。
設定が終わったら記事を更新してください。
これで、カスタムURLの設定は終了です。

f:id:Suzushin:20170504150956j:plain

おすすめのカスタムURLのフォーマット

ここでは、カスタムURLを付ける際のおすすめのフォーマットについて書いていきます。

ダメなフォーマットの例

まずはダメな例です。
以下のURLを見てみてください。

www.suzushin7.jp/entry/はてなブログでは記事にカスタムURLを設定しよう!おすすめのフォーマットも紹介するよ!

一見すると、URLを見ただけで記事のタイトルが分かるので良いかと思われますが…。
実は、これはダメなパターンです。

日本語がURLに含まれる場合、URLエンコードをするとかなり長い文字列になってしまいます。
例えば、以下のようなワードがあるとします。

はてなブログ

この「はてなブログ」というワードをURLエンコードすると以下のようになります。
もうわけが分かりませんし、かなり長くなるというのが分かると思います。

%82%CD%82%C4%82%C8%83u%83%8D%83O

URLは短く簡潔にが基本でしたね。
ですので、URLには基本的に日本語は含めない方が良いと思います。

もう一つダメなURLの例を挙げておきます。
これはどうでしょうか?

www.suzushin7.jp/entry/12345678

entry以下をシンプルにIDのみとしてみました。
これならURLはシンプルです。
しかし、記事の内容がさっぱり分かりませんよね?

URLは記事の内容が分かりやすくするのを基本としますので…。
こういった数字の羅列だけというのも避けた方が無難です。

おすすめのフォーマットの例

そこで、私なりのURLのおすすめのフォーマットを紹介したいと思います。

私が個人的に気に入っていて、現在使用しているフォーマットがこちらです。

www.suzushin7.jp/entry/2016/05/04/let-us-use-custom-url-in-hatena-blog

ドメインの後に、年・月・日が来て、その後に記事のタイトルを簡潔にした英語の単語を並べています。
これなら、ぱっと記事のURLを見た時に、記事を書いた日付とおおまかな記事の内容が分かります。

このフォーマットの注意点としては、英語の単語と単語の区切りをハイフン(-)にすることです。
ハイフン無しでそのまま続けると分かりにくくなってしまいます。
何だか暗号のように見えてしまいますね…。

www.suzushin7.jp/entry/2016/05/04/letususecustomurlinhatenablog

ちなみに、単語と単語の間をアンダーバー(_)で区切る方法もありますが…。
これだとSEO的にはあまり有効とは言えません。
Googleも推奨しているハイフン(-)を使うようにしてください。

また、もう一つのおすすめのフォーマットはこちら。
さきほどのフォーマットから日付の部分を削除したものです。

www.suzushin7.jp/entry/let-us-use-custom-url-in-hatena-blog

この場合、日付は分からなくなってしまいますが…。
URLの長さがその分短くなりますので簡潔になります。
日付の情報が要らないなら、こちらのフォーマットがおすすめですかね?

ひとこと

今回の記事では、はてなブログでカスタムURLを使う事のメリットとその設定方法、おすすめのカスタムURLのフォーマットについて書いてみました。
できるだけ分かりやすく書いてみたのですが…。
理解はできたでしょうか?
一言で言ってしまえば、「せっかくだから、カスタムURLを使おうよ!」という事です。

もし、はてなブログを運営している方でカスタムURLを使っていないのなら…。
ぜひこの機会にカスタムURLを利用してみてはいかがでしょうか?

簡単カスタマイズ!はてなブログでトップページを記事一覧にする方法

f:id:Suzushin:20170429140030j:plain

こんにちは、すずしんです。

はてなブログトップページは、標準では最新記事の全文が掲載されていますよね。
別にこれでも良いと言えば良いのですが、1つの記事が長くなってくると次の記事を読むまでにスクロールをかなりする必要があります。
読者がトップページから訪問してきて、「この人はどんな記事を書いているのだろう?」となった時には、このままでは分かりづらいですよね?

というわけで、私はブログの設定をちょっとカスタマイズしまして…。
ブログのトップページに訪問してきた方は、記事一覧ページに飛ばすようにしてみました。
やり方が分かってしまえばかなり簡単でしたよ。

トップページを記事一覧にする方法

記事一覧ページは、はてなブログの場合には「/archive」のページを開くと見られるようです。
という事は、このページにトップページから来た人を誘導すれば良いというわけですよね!

JavaScriptで別のページに移動させるには、「location.href」のプロパティを変更させれば良いです。
トップページからのアクセスかどうかはif文を使ってチェックします。
つまり、まずif文でトップページからのアクセスかどうかを確認して、そうであった場合にlocation.hrefを「/archive」に設定します。

これを踏まえて、早速コードを書いてみました。
それが以下のような感じです。

<script type="text/javascript">
if(location.href == 'http://www.suzushin7.jp/') {
  location.href = 'http://www.suzushin7.jp/archive';
}
</script>
<noscript>
<p><a href="http://www.suzushin7.jp/archive">すずしんろぐ</a></p>
</noscript>

JavaScriptが有効であれば、トップページから来た訪問者は記事一覧ページに移動します。
もしJavaScriptが無効化されている場合には、記事一覧ページへのリンクを貼るだけとしています。

ちなみに、上記のコードは私のブログの場合のソースコードとなっています。
あなたが利用する場合には、「http://www.suzushin7.jp/」の部分をあなたのブログのURLに変更してください。
また、「すずしんろぐ」の部分をあなたのブログ名に変更してください。

上記のコードの設定場所は、ダッシュボードから「設定」→「詳細設定」のページです。
下の方へスクロールしていくと、「検索エンジン最適化」の項目があると思います。
その「headに要素を追加」のテキストボックスにコードを貼り付けてください。
以下のようになっていれば大丈夫です。

f:id:Suzushin:20170502133553j:plain

ところで、トップページを記事一覧にしたいと考えている人は他にもいるだろうなと思って検索をかけてみたところ…。
やはり、思ったようにヒットしましたね!
しかもその方法も全く同じでした。
まぁこの方法が最もお手軽にできるでしょうからね。
もし私の解説で分からなければ、以下の記事を参考にしてみてください。

iitaikotoha.hatenablog.com

ひとこと

今回の記事では、はてなブログのトップページを記事一覧にする方法について紹介しました。
ブログのカスタマイズというのは、色々やってみると結構楽しいですよね!

今回紹介した方法を使えば簡単に導入できますので…。
ぜひあなたもトップページを記事一覧に変えてみませんか?

追記

この方法を実装すると、記事一覧にはなるのですが…。
最大で50記事が表示されてしまいます。
これはいくら何でも多すぎですよね。
もっと表示数を少なくできないでしょうか?

そこで、どうにかならないかと検索してみたところ、以下の記事を見つけました。
こちらの方法を使えば、一度に表示する記事数を制御できるようです。
ぜひ参考にしてみてくださいね。

blog.wackwack.net