すずしんろぐ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すずろぐ

人生大逆転を目指す、鈴木俊吾の成長日記

スポンサーリンク

Kotlin 最大公約数(GCD)を求めるプログラムを作成してみた!

f:id:Suzushin:20170429140030j:plain

こんばんは、すずしんです。

今日は、Kotlinのプログラミングをしてみました。
今回作成したプログラムは、ユークリッドの互除法最大公約数(GCD)を求めるというものです。
Kotlinのプログラミングは、なかなか楽しいです。

最大公約数(GCD)とは?

最大公約数というのは、共通する約数の中で一番大きな数のことを言います。
最大公約数は、英語で「Greatest Common Divisor」と言います。
略してGCDですね!

最大公約数の例を挙げてみます。
例えば、16と24の最大公約数の基本的な求め方では以下のように行います。

16の約数: 1, 2, 4, 8, 16
24の約数: 1, 2, 3, 4, 6, 8, 12, 24
16と24の最大公約数: 8

ユークリッドの互除法とは?

ユークリッドの互除法と言うのは、2つの自然数の最大公約数を求めるアルゴリズムの1つです。
2つの自然数a,b(a ≧ b)において、aのbによる剰余をrとした時、aとbの最大公約数はbとrとの最大公約数に等しいという性質が成り立ちます。
この性質を利用して、bをrで割った剰余、除数rをその剰余で割った剰余、と剰余を求める計算を繰り返し、剰余が0になった時の除数がaとbとの最大公約数となります。

最大公約数を求める関数をgcd(a, b)として、先ほどの例であげた16と24の最大公約数を求める例を見てみます。

gcd(24, 16) = gcd(16, 8) = gcd(8, 0) = 8

いかがでしょうか?
かなりシンプルに最大公約数を求めることができますよね。

Kotlinで最大公約数(GCD)を求めるプログラム

それでは本題です。
以上の事を踏まえて、Kotlinで2つの数a,bの最大公約数(GCD)を求めるプログラムを作成してみました。
それが以下のプログラムです。

import java.util.*

fun main(args: Array<String>) {
    val scanner = Scanner(System.`in`)
    val a = scanner.nextInt()
    val b = scanner.nextInt()
    scanner.close()
    println(String.format("gcd(%d, %d) = %d%n", a, b, gcd(a, b)))
}

fun gcd(a: Int, b: Int): Int {
    if(a < b) return gcd(b, a)
    if(b == 0) return a
    return gcd(b, a % b)
}

main関数では、まずScannerを用意して標準入力を受け付けるようにします。
そして、nextInt()を使って2つの数字を取得します。
最後に、それらの最大公約数をgcd()で求めて結果を出力しています。

gcd関数では、最初のif文でaとbの大きさの比較をしています。
その後、剰余bが0になっていたら、最大公約数はaなのでaの値を返します。
そうでなければ、剰余r = a % bとして、gcd(b, r)を計算します。
再起呼び出しなので、bが0になるまで繰り返し計算されます。

プログラム自体は、どちらも非常にシンプルですよね。

プログラムの実行結果

上記プログラムを実行した結果の例は以下の通りです。
ここでも、16と24の最大公約数を求めてみました。
確かに、最大公約数が8となっていて、正しい値になっていることが分かりますね。

16 24
gcd(16, 24) = 8

ひとこと

今回の記事では、Kotlinでユークリッドの互除法を使った最大公約数(GCD)を求めるプログラムを作成しました。
ユークリッドの互除法のアルゴリズムが理解できれば、実装は非常に簡単ですね。
比較的サクッとプログラムを書くことができました。

こうしたプログラムを書くことは、プログラミングにおいて良い練習になると思います。
あなたも得意なプログラミング言語で、最大公約数(GCD)を求めてみてはいかがでしょうか?

追記

Kotlinでは、gcd(a, b)を以下のように書くこともできます。
参考までにどうぞ。

fun gcd(a: Int, b: Int): Int = if(a < b) gcd(b, a) else if(b == 0) a else gcd(b, a % b)

我が家にはツバメの巣があり、縁起が良いとされていますが…

ツバメの巣
※画像はイメージです。

こんにちは、すずしんです。

我が家には、車庫にツバメの巣があります。
今までは1カ所だけだったのですが…。
今年新しく巣を作ったらしく、全部で2カ所になりました。

今のところは、ツバメが元気良く家の周りを飛び回っています。
その様子を見ていると、何だかほんわかしたような気持ちになりますね。
「あぁ、平和だなぁ」なんて思ってみたり。
私もツバメのように、空(人生)を自由に飛び回れるようになりたいですよ。

ツバメが巣を作ると縁起が良い

一般的には、ツバメが家に巣を作ると縁起が良いとされていますよね。
このことは、おそらく誰も聞いたことがあると思います。

ツバメは渡り鳥ですので、一定の条件を満たした住みやすい場所を選んで巣を作ります。
温度や湿度がちょうど良いのはもちろん…。
適度な人の出入りがあることで、外敵であるヘビやカラスから身を守ることができます。
ツバメは外敵から身を守る能力が一般的な鳥と比べても弱いらしいですね。

人通りが多い=繁盛する」という事に繋がりますので…。
ツバメの巣を作った場所が店の場合には、特に商売繁盛するとされています。
これは縁起が良い事ですね!

ツバメが選んでくれるような、自然の摂理に適した家は風水的に見ても良いとのこと。
それだけ、その家には良いパワーがあるということなのでしょうね。
そのような家に住んでいれば、きっと良い出来事が起きてくれるでしょう。

また、ツバメの巣を作った家では火事が起きないともよく言われます。
これは、ツバメが火事になりそうな家を選ばないことから来ているようです。
経験的に分かるのでしょうかね?
火事にならないというのは、それはもう安心できますよね。

気になる問題

ただ、ツバメの巣ができることで気になる問題も発生します。
それはツバメの「フン」です。

我が家の場合は、車庫にありますので…。
そこから車に向かってフンが大量投下されます。
ツバメの巣の真下には車は無いのですが…。
ツバメが飛んでいる途中で落としてくるので、結果的に車はフンだらけになってしまうのです。

車を綺麗に洗ったとしても、結局またフンが落ちてきますので…。
何と言いますか、切ない気持ちになります。
今では、ウン(運)が付いたと思って諦めることにしていますよ。

ツバメがいるのは今の時期だけですので…。
温かく成長を見守ってあげるのが良いですよね。
元気に巣立っていってくれるのを期待しています。

ひとこと

もうしばらくの間は、ツバメがいそうですね。
ツバメが元気に飛んでいる姿をもう少し眺めていたいと思います。
ツバメ、可愛いです。

フンの被害が気になりますが…。
ツバメの巣は縁起が良いとされていますので、とりあえず喜ばないといけませんよね。
それに旅立ちの時のちょっとした感動も味わえますので。

ツバメの巣の縁起にあやかって…。
我が家にも、いつか幸せな事が起こると良いですね~。

ステーキ宮守谷店の「W宮ロース240ランチ」を食べた感想

こんにちは、すずしんです。

今日は、母親と一緒に昼時に外出することになりまして…。
ついでに昼食を食べることにしました。

どこで食べたいのかと訊かれたので…。
私は肉系が食べたいと言ったところ、「それならステーキ宮にでも行く?」という流れになりました。
そこで、私たちは「ステーキ宮守谷店」に行ってきました。
ステーキ宮では、私はもちろんステーキを食べてきましたよ!

そこで、今回の記事では…。
ステーキ宮守谷店で、ステーキを食べてきた感想について書いてみます。
美味しさがうまく伝わると良いのですが…。

ステーキ宮の待ち時間

ステーキ宮には、大体12時30分頃に着きました。
店内には客が一杯で既に数組が待ちの状態でした。
私たちも受付近くにある端末で待ちの予約を入れました。
待ち時間は大体20分くらいだったでしょうかね?

ステーキ宮の雰囲気

ステーキ宮は、敷居が高いというイメージは無く、むしろ気軽に入れる感じです。
ファミリーレストラン系のステーキ屋だと思ってもらえると分かりやすいでしょうか。
テーブル席のみなのですが席数は多いです。
来客はやはり家族連れが多い印象を受けました。

ステーキ宮のメニュー

ステーキ宮では、土日でもランチメニューを提供しています。
ランチメニューでは、メインの肉料理の他にスープバーと、ライスまたはパンが付いてきます。
ライスはお代わり自由です。

価格帯としては、1000円を切るものから4000円越えまでと幅広いです。
ステーキは全体的にお値段が高めの印象です。
グリルランチやドリアなどは比較的安くなっています。

私が選んだのは、ステーキ宮で一番人気の宮ロースランチのステーキ2枚バージョンである「W宮ロース240」ランチです。
大きさとしては、120g(ステーキ1枚)・150g(大きめのステーキ1枚)・240g(ステーキ2枚)の3種類だったのですが…。
私はステーキをガッツリと食べたかったので最も多い240gを選択しました。
ちなみに、お値段は2160円(税抜き)です。
これにドリンクバー200円(税抜き)とデザートにチーズケーキ80円(税抜き)を注文しました。

W宮ロース240ランチを食べた感想

しばらくすると、待ちに待った料理がやってきました。
そう、W宮ロース240ランチですね。

もちろん、その写真を撮っておきましたので載せておきます。
まずはメインとなる宮ロースステーキです。
120gのステーキが2枚乗っかっています。
タレには宮のたれを選びました。

ステーキ宮守谷店 - W宮ロース240ランチ - ステーキ

この宮ロースステーキは、付属のペレットで焼き締めながら食べます。
一口食べてまず思うのが「何と言う柔らかさなのだろう!」ということですね。
とにかく肉が柔らかいのです!
それでいて肉質も良く、宮のたれとの相性もバッチリで、これはもう美味いです!
宮ロースステーキは2枚あったのですが…。
あっという間にペロッと食べてしまいましたね。

続いて、ライスです。
ライスはお代わりができますよ。

ステーキ宮守谷店 - W宮ロース240ランチ - ライス

ライスは、米の一粒一粒が立っています。
一口食べると、ライスの甘みがしっかりと感じられます。
ふっくらとしていますので、非常に食べやすいです。
味ももちろん良いですよ!
ステーキが2枚ありましたので、1枚で1杯食べましたよ。
私にはライス2杯分でちょうど良いようですね。

スープバーでは、4種類のスープがありましたね。
写真のスープは、鶏肉と椎茸のスープです。

ステーキ宮守谷店 - W宮ロース240ランチ - 鶏肉と椎茸のスープ

ステーキ宮のスープは過去に色々なものを飲んできましたが…。
私はこの鶏肉と椎茸のスープが一番好きですかね。
優しい感じの味付けがちょうど良いです。
美味しいので、思わずリピートして2杯飲みましたよ。

ドリンクバーには、色々な種類のドリンクがありますが…。
私は健康の事を考えて、りんご酢をチョイスしてみました。
りんご酢があるなんて珍しいですね。

ステーキ宮守谷店 - ドリンクバー - りんご酢

このりんご酢は、ちょっと酸味が強いかなと思いますが…。
でも、その酸味に慣れてくると、だんだん癖になってきますよ。
結局はサッパリと飲むことができますね。
りんご酢もついつい2杯飲んでしまいましたとさ。

最後に、デザートのチーズケーキです。
なんとケーキが80円(税抜き)で食べられるのです!
サイズはさすがに小さめですけどね…。

ステーキ宮守谷店 - チーズケーキ

チーズケーキは、しっとりねっとりしています。
チーズの味が感じられますので、チーズケーキを食べたという気分にはなります。
ただ、やはり少々サイズが小さいのが気になりました…。
私的にはちょっと物足りなかったですね。
まぁ80円なので仕方ないですけども。

ひとこと

今日は、ステーキ宮守谷店に行って「W宮ロース240ランチ」を食べてきたのですが…。
味はとても美味しかったですよ~。
ステーキの量的にも240gを食べればそれなりに満足できます。

ステーキは大好物の一つです。
ステーキ宮のステーキは、個人的にはかなり好きですね。
お値段はちょっとアレかもですけど…。
まぁでも美味しいから良しとしましょう!

もし守谷の近くに立ち寄った時に、ステーキを食べたくなった時には…。
ぜひこのステーキ宮守谷店に行ってみてくださいね。
きっと満足できると思いますよ!

「世界一やさしいブログの教科書1年生」を読んだ感想。まさに再入門にもおすすめの一冊!

f:id:Suzushin:20170429140135j:plain

おはようございます、すずしんです。

先日、私は書店に行きまして…。
何か良さげな本が無いかと、適当に本棚に並んでいる本を眺めていました。

その際に、ふと私の目に留まったのが「世界一やさしいブログの教科書1年生」という本でした。
私は既にブロガー歴としては1年どころではないのですが…。
再入門にも最適とのことで、この機会に改めてブログについて考えてみたいと思いました。
というわけで、この度「世界一やさしいブログの教科書1年生」を購入するに至りました。

さきほど、この本を読了することができましたので…。
今回の記事では、「世界一やさしいブログの教科書1年生」を読んでみた感想について書いてみようと思います。

主に書かれている内容の概要

この「世界一やさしいブログの教科書1年生」では、まずブログとは何かから始まります。
そして、ブログの運営、テーマの決め方、文章の書き方、SNSの活用法、収益を得る方法などを扱います。
また、ブログで成功した方々の体験談や成功パターンが1章分にわたって掲載されています。
人気記事の書き方、ブログで収益をあげる方法、最強のブロガーになる方法については、それぞれ章を設けて解説しています。

読んだ感想

私はブログ歴としては1年生ではありませんので…。
ブログに関する知識はある程度あると思います。

今回はブログ再入門の意味も込めて、私は「世界一やさしいブログの教科書1年生」を読んでみたのですが…。
文章を読んでいて、「なるほど、確かにそうだよね!」と共感できる部分が多々ありました。
特にブログに対する心構えについては、読者目線に立つという基本中の基本を改めて再認識されられました。

先輩ブロガーの成功パターンが書かれている章では、ブログの説明・収益を得る方法・ブログをはじめたい人へのメッセージが多数掲載されています。
これを読んでいると、それぞれ様々な考えを持っているというのが分かりますが…。
共通して言えるのは、やはり読者の事を常に意識しているという事なのですよね。

ブログで記事を書く以上、そこには読者というのが存在します。
その読者にとって、有益だったり共感できたりする記事を書くことができれば、おのずと人気は出てきます。
まあ実際には、そのような記事を書くのはなかなか大変なのですけどね…。

ですが、「世界一やさしいブログの教科書1年生」には、そのような人気記事を書くためのノウハウが丁寧に解説されています。
私にとっては、既に知っている情報もいくつかありましたが…。
改めて、ブログを運営していくうえでやはり必要な知識だったのだなと再認識することができました。

ただ、実際私のブログ上でこれらのテクニックをうまく実践できているかと言うと微妙です。
私の中では、まだまだ人気記事と言えるものが書けていないように思います。
自信を持って人気記事が書けたと言えるようになるには、さらなる勉強と実戦経験が必要になってくるのでしょうね。
できるだけ早く、読者目線に立った良質な記事を書けるようになりたいです。

この本には、ブログだけではなく、そこから色々と派生する可能性についても言及されています。
ブログを続けていくと、書籍の出版・講演などの依頼・各種メディアへの露出などの機会が発生するかもしれないのです。
これは言われてみれば、結構重要なことかもしれませんね。

これらの可能性としては、私のブログだと現時点ではまだ無いと思いますが…。
将来的にはどうなるか分かりませんよ?
もしかしたら、私にもいずれ何らかのアクションがあるかもしれませんよね。
そういったイベントが発生するほどの影響力を持てるようになりたいものです。

こうして、「世界一やさしいブログの教科書1年生」を読んで、ブログ運営論について改めて学んでみると…。
小手先のテクニックだけでは全然通用しないのだなと痛感しました。
ただ、そう簡単にはいかないからこそ、成功した時の喜びが大きくなるのでしょうね。

知識と言うのは、知っているだけでは意味がありません。
その知識を実践することで生かしてこそ意味を成すのです。
色々と本を読んで学習するのも良いのですが…。
実際にアウトプットする機会が無いとダメだという事ですね。

この本で言えば、ここから得た知識をきちんとブログに生かさなければ読んだ意味が全く無くなってしまうのですよ。
有益な事が書かれているだけに、それだと非常にもったいないです。
本を読んだだけで満足するのではなく…。
本から得た知識を正しく理解して、実際に行動に移すことができるかどうかが肝になりますね。

「世界一やさしいブログの教科書1年生」に書かれていることを上手く活用することができれば…。
ブログはきっと成長してくれると私は信じています。
それだけの説得力が、この本にはあると思います。
ブログに関する幅広い話題をよくここまでまとめてくれたと感謝したいくらいです。

この本の主なターゲットは、ブログを始めて間もない人たちなのでしょうが…。
私のようなブログ経験がある程度ある人にとっても、タメになる情報が満載に書かれていると思います。

正直、私は最初「どうせありきたりな内容しか書かれていないのでは?」と思っていましたが…。
この本を読んでいるうちに、徐々に「実際に買って読んでみて良かった!」と考えが変わっていきました。
著者の染谷昌利さん、この本を書いてくれてありがとうございました!

私にとって、この「世界一やさしいブログの教科書1年生」は、まさにブログ運営論の教科書となりそうです。
もしブログの運営に行き詰まったら、何度もこの本を読み返したいと思います。
この本に書かれていることを実際のブログに実践して、将来的には誰からも愛されるような人気ブログにしていきたいですね。

ひとこと

今回の記事では、染谷昌利さんの「世界一やさしいブログの教科書1年生」を読んだ感想についてまとめてみました。
結論から言えば、「実際に買って読んでみて良かった」と思える内容でしたね。
ブログを運営していくうえで大切な事を改めて再確認することができました。

ブログ初心者はもちろんなのですが…。
ある程度ブログを運営してきたという人にも、この本を読む価値はあると思います。
まさにブログ再入門にもおすすめの一冊でした。

ブログタイトルを「すずしんろぐ」から「すずろぐ」に改名しました

こんにちは、すずしんです。

ちょっとした報告ですが…。
この度、私が運営しているこのブログタイトルを…。
すずしんろぐ」から「すずろぐ」に改名することにしました。

改名の理由

この度、なぜ改名することにしたのかと言いますと…。
主に以下の理由からですね。

何となく響きが気になる

すずしんろぐは、何となくですが発音した時に若干違和感がありました。
何でしょうかね?
語呂が悪いと言った方が良いのでしょうか?
もっとスッキリと発音できるような名前の方が良いのではないかと以前から考えていました。

すずろぐの名前の由来

すずろぐの名前の由来についてですが…。
これは実に単純です。
鈴木の「すず」と、ブログの「ログ」を合わせただけです。
どうせ名前を付けるなら、シンプルで覚えやすいものが良いかなと思いまして…。

すずろぐの姓名判断結果

縁起を担げるかどうかを確認するために…。
このすずろぐという名前を姓名判断してみました。
姓をすず、名をろぐ、ということにしてですね。

enamae.net

その結果、これがなかなか良い結果になったのですよね。
姓名判断の結果がこちら。
全ての格が吉以上で、総合でも大吉となっています!
これなら、運勢も良くなりそうな気がしますよ。

f:id:Suzushin:20170527092133j:plain

すずろぐの問題点

ただ、すずろぐにはある問題があります。
それは…既にブログでタイトルに使っている人が多いという事です。
すずろぐで検索すると、すずろぐというタイトルのブログが結構ヒットするのですよね…。
つまり、ライバルが多いという事です。

ブログのタイトルを入力して検索してくる方(いるのかな?)の事を考えると…。
やはり、上位に表示された方が良いですよね。

まぁこの問題に関しては、ブログを継続して良質な記事を書いているうちに自然と解決するのかなと思います。
Googleにも、「すずろぐと言えば、このブログ」と上位に表示してもらえるようになりたいですね。
目指すはもちろん、すずろぐで検索順位1位ですよっ!
ライバルは多いですが…。
とりあえず頑張ってみます。

ひとこと

この度、すずろぐにブログタイトルを改名してみました。
姓名判断の結果は良好ですので…。
これからさらに飛躍していけるのではないでしょうかね?

「すずしんろぐ」改め「すずろぐ」を…。
今後ともよろしくお願いします。

ぜひ使って!自作フリーソフト「デスクトップ付箋」の紹介

こんにちは、すずしんです。

現在、私は趣味でプログラミングをしています。
これまでには、いくつかのAndroidアプリやフリーソフトを開発してきました。

これらのAndroidアプリやフリーソフトは既に外部で公開しているのですが…。
知名度がありませんので、なかなかダウンロードして使ってもらえていないのが現状です。

そこで、今回の記事では…。
私が過去に作成した自作フリーソフトデスクトップ付箋」の紹介をさせてもらおうと思います。
この記事を読んだ方には、ぜひとも一度使って頂きたいですね。

デスクトップ付箋とは?

デスクトップ付箋というのは、パソコンのデスクトップに簡易的な付箋を配置することで、簡単なメモを残すことができるようにするフリーソフトです。
ファイルなどにメモしておくのと比べて、常にメモの内容を確認できたり、簡単に編集をしたりすることができるという利点があります。
ちなみに、このデスクトップ付箋はJavaFXで作成しています。

デスクトップ付箋の主な機能は以下のとおりです。
シンプルに使えるような設計にしていますので、付箋紙として必要な最小限の機能のみを実装しています。

  • 付箋紙の作成(大/中/小サイズ)
  • 付箋紙の移動
  • 付箋紙の削除
  • 付箋紙のコンテンツ部分の表示・非表示
  • 付箋紙の編集
  • タイトル/コンテンツの編集
    • 付箋紙の色変更(赤/橙/黄/緑/水/青/紫)
    • 文字サイズの変更(15/18/21/24/27/30)
    • 最上面表示変更
    • 不透明度の変更

デスクトップ付箋のスクリーンショットはこんな感じです。
デスクトップの右上にあるのが、デスクトップ付箋によって作成された付箋紙です。
これで大体どんなものかイメージがつきましたか?

デスクトップ付箋 - スクリーンショット

それでは、ここからデスクトップ付箋の使い方について書いていきます。

新規付箋紙(メモ)の作成

新しい付箋紙を作成するには、タスクトレイ(システムトレイ)にあるデスクトップ付箋のアイコンを右クリック→「新規」からサイズを選択します。
もしくは、既に作成されている付箋紙のタイトル部分上で右クリック→「新規」からサイズを選択します。
サイズは大(400x300)、中(320x240)、小(240x180)の3サイズがあります。

デスクトップ付箋 - 新規付箋紙

デスクトップ付箋 - 新規付箋紙

付箋紙の移動

付箋紙の位置を変えるには、付箋紙のタイトル部分をドラッグしてください。
すると、ドラッグしている間マウスに追従していきます。
配置したい位置でマウスドラッグをやめてください。

デスクトップ付箋 - 付箋紙の移動

付箋紙の削除

付箋紙の削除は、付箋紙のタイトル部分を右クリック→「削除」を選択でできます。
一度削除すると復元できませんのでご注意ください。

デスクトップ付箋 - 付箋紙の削除

付箋紙のコンテンツ部分の表示・非表示

付箋紙の左上にあるボタンをクリックすると、付箋紙のコンテンツ部分の表示・非表示を選択できます。
非表示にすると省スペースになりますので、その状態で並べるとスッキリします。
ちなみに、タイトル部分にマウスを持っていきしばらく待つと、付箋紙のタイトルとコンテンツの内容が表示されるツールチップが表示されます。
そのため、非表示状態でも付箋紙の内容を確認することができます。

デスクトップ付箋 - 付箋紙のコンテンツ部分の表示・非表示

デスクトップ付箋 - ツールチップの表示

付箋紙の編集

タイトル/コンテンツの編集

付箋紙のタイトルの編集は、タイトル部分をクリックしてフォーカスを当ててから文字を入力します。
コンテンツの編集は、コンテンツ部分をクリックしてフォーカスを当ててから文字を入力します。
入力されたテキストはオートセーブされます。

デスクトップ付箋 - タイトル・コンテンツの編集

付箋紙の色変更

付箋紙の色を変更するには、付箋紙のタイトル部分を右クリック→「設定」→「色」から選択可能です。
赤/橙/黄/緑/水/青/紫の中からお好きな色を選んでください。

デスクトップ付箋 - 付箋紙の色変更

文字サイズの変更

付箋紙の文字サイズを変更するには、付箋紙のタイトル部分を右クリック→「設定」→「文字サイズ」から選択可能です。
15/18/21/24/27/30からお好きなサイズを選んでください。
ちなみに、これによって変わるのはコンテンツ部分の文字サイズとなっています。

デスクトップ付箋 - 文字サイズの変更

付箋紙の表示方法の設定

付箋紙の表示方法を設定するには、付箋紙のタイトル部分を右クリック→「設定」→「表示」から選択可能です。
最上面を選択すると、常に付箋紙が一番上に表示されるようになります。
通常を選択すると、通常の表示方法となります。

デスクトップ付箋 - 表示方法の設定

付箋紙の不透明度の設定

付箋紙の不透明度を設定するには、付箋紙のタイトル部分を右クリック→「設定」→「不透明度」から選択可能です。
設定可能な不透明度は0.1~1.0の10段階となっています。
あなたが使いやすいと思う値を設定してくださいね。

デスクトップ付箋 - 不透明度の設定

ダウンロード

デスクトップ付箋は、現在Vectorにて公開中です。
以下にリンクを貼っておきますので、そこからダウンロードをしてください。
ファイルをダウンロード後、解凍してできたフォルダの中の「DesktopFusen.jar」をクリックすると起動します。

www.vector.co.jp

ちなみに、このデスクトップ付箋を動作させるためには、最新版のJava Runtime Environment(JRE)が必要になります。
もしJREがお使いのパソコンにインストールされていない場合には、以下のリンクからJREをダウンロード・インストールしてください。

java.com

一応、デスクトップ付箋はWindowsのみでの動作確認をしていますが…。
Javaで作成していますので、おそらくMacでも動くのではないかと推測されます。
Windowsの方はもちろんですが、Macの方もぜひ試してみてください。

ひとこと

今回の記事では、過去に作成した自作フリーソフト「デスクトップ付箋」の紹介をしてみました。
このデスクトップ付箋を使うと、簡単かつ手軽にデスクトップ上にメモを残すことができるようになります。

もし興味を持ってもらえたなら…。
ぜひデスクトップ付箋をダウンロードして実際に使ってみてくださいね。
感想などを頂けるとありがたいです。

懐かしい!初代ポケモンカードゲームで強いと思うカードベスト5

f:id:Suzushin:20170526021706j:plain

おはようございます、すずしんです。

これはもう20年ほど前の話になるのですが…。
当時、私は小学生でした。

その頃は、ポケットモンスター(ポケモン)のゲーム(赤・緑)が発売されてブームになっていましたね。
私は、ポケモン緑を買ってフシギダネで始めました。
思い出すだけでも懐かしいです。

また、ポケモンのアニメも放送開始になりました。
その中で、ポケモンショック問題が何かと話題になったりしました。
確かそれからですよね?
「テレビを観る時は部屋を明るくして離れてみてね」と表示されるようになったのは。

そんな社会現象を起こしたポケモンには、実はカードゲームがあります。
その名もずばり「ポケモンカードゲーム」ですね。

当時、ポケモンカードゲームは周りで流行っていまして…。
私もポケモンカードゲームを友達と一緒に楽しんでいましたよ。

実は、私は周囲の中からすれば強いプレーヤーになっていました。
学校の友達数人を集めてポケモンカードゲームの大会を開いたことがありましたが…。
私は上位になることが多かったですね。
1位になったことも何度もあります。
なんでそんなに強いのかと、よく友達に訊かれていましたよ。

その理由としては、自分なりにどうすれば強いデッキが組めるかを日々研究していましたからね。
ポケモンカードゲームのカードの中で、特に強いカードはどれなのか?
そして、その強いカードを活かすためにどうすれば良いかを常に考えてデッキを組んでいました。

そんな当時の事を思い出しながら…。
今回の記事では、初代ポケモンカードゲームのカードの中で、個人的に特に強いと思うカードベスト5を発表してみたいと思います。
リアルタイムでポケモンカードゲームをやっていた方は、きっと懐かしんでもらえると思いますよ。

初代ポケモンカードゲームで強いと思うカードベスト5

それでは、以下から初代ポケモンカードゲームのカードの中で強いと思うカードの発表をしていきますが…。
ポケモンカードとトレーナーカードに分けてそれぞれのベスト5を発表をしたいと思います。

ポケモンカード編

ポケモンカードは、バトルで使われる主力のカードですね。
相手のポケモンを最大6体倒すと勝利になります。

第1位 エレブー

種ポケモンでHP70ある時点で既に強めなのですが…。
雷エネルギーがたった2個で、最大40のダメージを叩き出せるというコスパの良さがウリです。

当時の私のデッキの主力カードで、よく相手のポケモンをバッタバッタと倒してくれましたよ。
ただ、レアカードだったので4枚積みができませんでしたね…。
確か2枚で運用していました。

第2位 ケンタロス

これも種ポケモンで強いダメージが出せることから選出しました。
無色エネルギー3個から繰り出される「いかりくるう」の最大70ダメージはもはや脅威でした。
無色のポケモンなので、どのデッキにも組み込めるというのも大きいですね。

第3位 カメックス

あまごいの効果がありますので、水ポケモンにエネルギーをつけるのが楽です。
それにハイドロポンプの威力もありますので非常に使いやすかったです。
いかにして素早くカメックスまで進化させるかがポイントとなっていました。

第4位 プクリン

プクリン単体ではそれほど強くないのですが…。
プクリンの技の「ともだちのわ」は控えポケモンの数だけダメージが上がりますので…。
無色エネルギー3個で最高で60ダメージを出すことができるのです!
これも無色ポケモンなので、どのデッキにも入れられますね。

第5位 ストライク

種ポケモンでHP70というのがとにかく優秀です。
逃げるコストが0なので、時間稼ぎ用の壁としても使えます。
闘抵抗を持っていますので、エレブーの弱点である闘タイプのカバーに回ることができます。
技の「きりさく」は無色エネルギーで良いので、どのタイプのデッキにも組み込めるのもポイントです。

トレーナーカード編

トレーナーカードは、様々なサポートをするためのカードですね。
HPを回復したり、カードを引いたり、エネルギーを補充したりなどができます。

第1位 オーキドはかせ

手札を捨てる必要がありますが…。
これはカードの出す順番を工夫すれば、最大の効果を得ることができますね。
もしオーキドはかせ1枚のみで使えば…。
なんと無条件で7枚のカードを引くことができます。
どう考えても強すぎるでしょう。

第2位 ポケモン交換おじさん

その場その場で欲しいポケモンカードをサーチできる強力なカードです。
強力な種ポケモンを引っ張ってきて、速攻で相手を倒すという戦略がしやすいですね。
ポケモン育て屋さんと組み合わせると、カメックスが非常に出しやすくなります。

第3位 超エネルギーリムーブ

相手のポケモンについているエネルギーを最大2個取り除きます。
技を出すのに必要なエネルギーが多いほど、この効果は強力になります。
このカードで足止めして速攻するパターンが多かったですね。

第4位 ポケモン育て屋さん

2進化カードをいきなりつけることができるようになります。
言うまでもなくカメックスと組み合わせると非常に強力です。
2進化カードを多用するデッキではほぼ必須カードでしょうね。

第5位 マサキ

無条件でカードを2枚引けます。
カードゲームでカードを引ける効果というのは、デッキの安定性を上げるのにかなり効果的です。
癖が無いので、どのデッキにも入れることができますね。

ひとこと

今回の記事では、初代ポケモンカードゲームで強いと思うカードベスト5を発表してみました。
当時を思い出しながらこの記事を書いていますが…。
今でも結構覚えているものですね~。
まあそれだけ当時ハマっていたという事なのでしょう。

あなたは当時ポケモンカードゲームをプレイしていましたか?
もしプレイしていたのなら、どのカードが強いと感じていましたか?
ぜひあなたの意見をお聞かせください。

トレーディングカードゲームは、実際やってみると非常に面白いですよね。
現在は何もトレーディングカードゲームをプレイしていませんが…。
機会があれば、また何かトレーディングカードゲームを再開してみようかな…。